image
image
image
image
Takada Volleyball Club

バレーボール部高 校

こんにちは。高田中・高等学校ホームページへようこそ。高田高校バレーボール部は、経験者・初心者、ともに大歓迎です。一緒にバレーボールをしませんか?

コンセプト

  • 「心をひとつに」を合い言葉に三重県の頂点を目指しています。
  • “One for all, all for one”をモットーに、東海大会や全国大会を目指して頑張っています。

活動時間

平日:放課後約2~3時間(18時半まで)
休日:1日(8時~17時)練習試合で他校に行く場合もあります。

活動場所

第1体育館(男・女とも)

活動内容

平日:練習
休日:練習や練習試合

常に「進化・変化」をしていくことでバレーの基礎から応用が身につきます。また、他のスポーツを取り入れることでバレー以外の筋力が身につき、他スポーツの身体の使い方を覚えることので、けがに強い身体になります。

部員数

男子:31(選手24、マネージャー7)
女子:39

参加している大会など

三重県大会、東海大会、私学大会、高校体育連盟やバレーボール協会の大会に出場しています。

最新の実績・成果など

夏の思い出高 校

8月初旬、マリーナ河芸においてトレーニング合宿をしました。
8月4日の練習後、マリーナ河芸に移動し、この日は夕方から海で遊びました。
8月5日早朝から砂浜でランニングし、その後、海を満喫しました。
昨年はクルージングをしましたが、今年はカヤック体験をしました。
初めてカヤックに乗る生徒ばかりで、戸惑いつつも徐々にコツを掴んでいました。
バランスを取るのが難しそうでしたが、2人で力を合わせてパドルを漕いでいました。
カヤック体験後は、2年ぶりのバーベキューをしました。
カヤック体験もバーベキューも、みんなで何かをするという喜びをかみしめているかのように、部員全員が笑顔でした。
午後2時頃に解散しましたが、しばらく海で遊んだ後、部員全員で海岸のゴミ拾いを行ったそうです。
迎えに来た保護者が、後日連絡をくださり、部員が自主的に海岸清掃をしていたことを聞かされました。
コロナウイルスの影響で、様々な活動が制限される中、部活動も中止しています。
春高予選に向けて、チーム作りをしたい時期ではありますが、今はじっと我慢をして、個々の自主性に任せようと思っています。
「見えないところの努力は実を結ぶ」
姿形は見えないけど、「心をひとつに」乗り越えます。

2021/09/02(木)女子バレー部顧問 | ▲top

井後杯争奪三重県私学バレーボール大会結果報告高 校

一回戦高田2-0皇學館
準決勝2-1鈴鹿
決勝2-0津田

井後杯初優勝

今年で8回目を迎えた今大会は、「井後杯」という冠がついています。
この「井後杯」とは、高田高校の男子バレーボール部の顧問として、また高体連や三重県私学バレーボール連盟の発展に尽力された井後先生の大会です。

本校のためにも、井後先生のためにも一度は優勝トロフィーに「高田高校」の名を刻みたいと思っていました。
天国の井後先生に良い報告ができました。
「いつも見守ってくださりありがとうございます。今度は春高の舞台に上ります!」

2021/07/30(金)女子バレー部顧問 | ▲top

滋賀遠征高 校

7月後半に連休を利用し、3日間滋賀遠征に行ってきました。
滋賀県や近隣県の学校が多数集まり、ハイレベルな練習試合でした。
35名全員が参加したので、観光バスで遠征に行ってきました。
とても快適でした!

2021/07/30(金)女子バレー部顧問 | ▲top

天理大学へ練習試合高 校

先月、初めて天理大学に行かせていただきました。
私学大会に向けての方向性を決めることができたので大変有意義な遠征でした。
また、天理の町並みや独特な造りの校舎を拝見できました。

2021/07/30(金)女子バレー部顧問 | ▲top

令和3年度三重県高校総体バレーボール競技 結果報告高 校

先週、三重県高校総体が開催されました。
ベスト4までは順当に勝ち進みましたが、準決勝で津商業にフルセットの末負けてしまいました。
1セット目は完全に高田の流れでブロックやスパイクポイントも多かったのですが、2,3セット目は津商業に流れが行ってしまい、その流れを止めることができませんでした。

3位決定戦は第4シードの鈴鹿でした。将来性を見込み1、2年生を起用しましたが、準決勝戦の悪い流れが残っており、高田のバレーにならず1セット目を先取されました。
2,3セットはレギュラーメンバーを戻し、フルセットで3位入賞を果たしました。

当日は、無観客試合にもかかわらず保護者や卒業生が応援に来てくれました。
11月に開催される春高予選においては、保護者が応援に入れます。なんとしてでも決勝まで勝ち残り、選手が躍動する姿を保護者に見てもらいたいと思っています。

今大会の結果により、6月19日~20日開催の東海総体(三重県)への出場権を獲得しました。三重県の代表として、精一杯頑張ります!

2021/06/05(土)女子バレー部顧問 | ▲top

令和3年度三重県春季バレーボール大会結果高 校

4月24~25日に開催された三重県春季バレーボール大会の結果報告。
二回戦高田2-0伊勢
三回戦高田2-0津田学園
準々決勝高田2-0明野
準決勝高田2-0津商業
決勝高田0-2三重

2年ぶりの準優勝(昨年度は春季大会中止)

コロナウイルスの感染対策のため無観客で春季大会が行われました。
本校は、二回戦から始まりましたが、特に準々決勝の明野戦、準決勝の津商業戦は緊張感のある試合でした。
明野戦は、終始リードを保っていたものの選手の動きが硬くリズム良いゲーム展開ができませんでした。やはり負けられないという見えない重圧が選手にあったのだと思います。
しかし、その重圧を乗り越え、準決勝に勝ち進みました。

準決勝は同地区のライバル津商業でした。
1セット目、序盤は一点を奪い合う緊張感のある攻防が続きました。本校もミスをしましたが、連続失点を最小限に抑えられたことで流れを譲ることがありませんでした。中盤に少しリードをした本校がリードを守り、1セット目25対21で先取しました。

2セット目も1セット目同様に中盤まで少しの油断も許されないゲーム展開でした。
しかし、本校選手は非常に落ち着いており、準々決勝までの選手の表情とは別人でした。
最後まで気持ちを抜くことなく集中し、一つのボールを繋ぎチームワークで戦うことができました。そしてマッチポイント。最後の一点は今までずっと怒られながら歯を食いしばり、頑張ってきた選手のブロックポイントでした。
津商業のコートにボールが落ちたとき、努力は報われるのだと思いました。
25対19。ストレートで勝たせてもらうことができました。

今大会も、無観客試合にもかかわらずたくさんの保護者が応援に来てくれました。応援には来れない卒業生や卒業生の保護者もインターネットを通じて応援をしてくれました。
土日は遠方よりコーチが指導に来てくれ、副顧問の先生も校務で忙しい中、選手を見に来てくれます。
準優勝という素晴らしい結果を得られたのは、いろいろな方の支えの元でバレーボールができたからです。
その恩返しは、選手が元気よく高校生らしいプレーを見せることだと思います。
この結果に満足せずに、5月末のインターハイ予選ではもう一つ上の順位を獲れるよう、謙虚さと感謝の気持ちを持ち、もう一度チームを作り直したいと思います。

応援に来てくれた保護者のみなさま、応援には来られなかったけど陰ながら応援してくださった保護者のみなさま、いつも見守ってくださりありがとうございます。
これからもご支援よろしくお願いします。

2021/04/26(月)女子バレー部顧問 | ▲top

令和3年度スタート高 校

令和3年度、女子バレー部は部員数39名で始動しました。
3学年の力を合わせて、三重県の頂点を目指します!

2021/04/21(水)女子バレー部顧問 | ▲top

三重県高校新人バレーボール大会結果報告高 校

3月20~21日に行われた三重県高校新人バレーボール大会の結果報告

例年2月初旬に行われる新人戦でしたが、緊急事態宣言の影響により延期しました。
遠征や練習試合が禁止され、自チームで調整をするため三年生(卒業生)が協力してくれました。そのおかげで1・2年生が目標に向かって練習することができました。
試合当日は、無観客試合のため会場には入場できませんが、たくさんの保護者や卒業生が来てくれました。改めて、チーム高田を実感することができました。

二回戦高田2-0名張
三回戦高田2-0宇治山田商業
準々決勝高田2-0明野
準決勝高田0-2三重
3位決定高田2-0四日市商業

今大会で3年連続新人戦は3位。
この三年間で、準優勝1回、3位は8回となりました。
バレー推薦のない中で、これだけの成績が残せたのは、選手はもちろん保護者やコーチ、副顧問の先生、トレーナーや卒業生、お世話になった中学校の先生のおかげです。
この結果に満足することなく感謝の気持ちを忘れず精進し、来年度は三重県NO,1チームに成長できればと思っています。

2021/03/23(火)女子バレー部顧問 | ▲top

【男子】三重県高等学校バレーボール新人大会の結果報告高 校

令和3年3月13日、20日、21日に
「三重県高等学校バレーボール新人大会」が行われました。
結果は以下の通りです。

・2回戦
高田2(25-10、25-17)上野・名張

・3回戦
高田0(24-26、16-25)皇學館

2021/03/22(月)男子バレーボール部顧問 | ▲top

卒業生の保護者からの贈り物高 校

3月1日に卒業した卒業生の保護者からミニタオルをプレゼントしていただきました。
チームの合い言葉である「心をひとつに」とプリントされたタオルでした。
昨年度の悔しさをバネに頑張りたいと思います。
卒業生の保護者の皆様ありがとうございました!

2021/03/03(水)女子バレー部顧問 | ▲top

令和2年度卒業証書授与式

令和3年3月1日(月)に卒業式が行われました。
今年度は、コロナウイルスの影響で学校生活の活躍の場が奪わましたが、3年生は常にチームを引っ張ってくれました。
休校中は、毎日欠かすことなくみんなにメッセージを送り、みんなが目標を失わないよう、見えないところからチームを支えてくれました。
また、いつも場の雰囲気を明るくしてくれたり、率先していやな仕事を引き受けたり、誰にに対しても優しく接してくれました。弱気になった後輩を励まし奮い立たせたり、自らが見本となりチームが進むべき方向に導いてくれました。
そんな3年生のことを後輩も私も大好きでした。
あっという間の3年間でした。
1年生の春高予選で初めてベスト4に入りました。
1年生の新人戦では3位に入り、東海選抜大会Bリーグ準優勝。
2年生の春季大会は、初めて決勝まで進出し準優勝。
高校総体は3位に入り、東海総体初出場。
春高予選、3位入賞。
2年生の新人戦も3位入賞。
東海選抜大会はコロナウイルスの影響で中止になりました。
そのあとも春季大会、インターハイ予選も中止となりました。
3年生となり初めての公式戦(夏に開催された高校総体の代替試合)で3位入賞。
最後の春高予選は、「春高出場」を目標にし三重高校に挑み、力及ばず負けてしまいましたが3位入賞という素晴らしい結果を残してくれました。
試合結果だけみても素晴らしい成績だと思いますが、一番素晴らしかったのはチームワークでした。
毎日毎日が楽しく、過ごした日々がどれだけ特別であったか振り返ると良い思い出しか出てきません。
こんなに素晴らしい日常を過ごせたのは選手だけではなく、陰ながら子どもたちを支え私を信じてくれた保護者の協力があったからこそだと心から思っています。
3年間、高田高校に預けていただき、また未熟な私を信頼していただき本当にありがとございました。
3年生、卒業おめでとう!そして、先生についてきてくれて本当にありがとう。
高校で学んだすべてのことを糧とし、自らの目標に向かって頑張ってください!

2021/03/03(水)女子バレー部顧問 | ▲top

令和2年度春高予選

令和2年度三重県高校バレーボール選手権大会の結果報告
2回戦高田2-0津西
3回戦高田2-0相可
準々決勝高田2-0四日市農芸
準決勝高田0-2三重

三年生最後の大会でした。
準決勝、三重高校戦。
2セット目の中盤。三重高との戦いを見据えて、何度も練習してきた展開になりました。
私は「練習通りや」、「やってきたことを信じよう」と声をかけました。
コートの中にいた選手が微笑みました。
私は心の中で「よかった。言葉が届いた」と思いました。

中盤以降、少しずつ点差を離されました。しかし、誰一人諦めませんでした。
コートに入っている選手はもちろん、ベンチで見守る選手、ベンチに入れなかった選手、今まで選手を支えてきた3年生マネージャー、ずっと励ましてくれたコーチ、ずっと一緒に戦ってきた私(監督)、陰ながら支えてくれた副顧問の先生やトレーナー、そして、会場に入れなかった保護者の方々。
みんな最後の最後まで諦めませんでした。

「悔しいやろ。だから最後は笑顔でやろう」私の最後のメッセージでした。
そのメッセージに応えてくれたのは、やはり3年生でした。
チームを支えたキャプテンの気迫のこもったスパイクで1点取り、160センチのセンターが何度も怒られたブロックで1点をもぎとりました。
3年生の意地の2点でした。
最後は、相手スパイクが決まりゲームセット。

今まで三重県の頂点を目指し、私を信じてついてきてくれたみんなを「勝たせてやれなかった」そう思うと、涙があふれて、選手たちの顔をまともに見られませんでした。
本当に悔しかった。
それでも三重県大会3位入賞は立派な成績です。みんなで取った賞状です!
チーム一丸となって戦ってきた証でもあります。
「よくがんばったね!」そして「3年生のみんなありがとう」と言いたいです。

この悔しさを糧に、さらに強くなって来年こそ優勝したいと思います。
今まで応援してくださった保護者のみなさま、本当にありがとうございました。








2020/11/16(月)女子バレー部顧問 | ▲top

【男子】三重県高等学校バレーボール選手権大会の結果報告高 校

令和2年11月7日に行われた
『三重県高等学校バレーボール選手権大会』の結果を報告します。


○1回戦

・高田2-0津東(25-19、25-20)

○2回戦

・高田0-2松阪(23-25、17-25)


以上の結果となりました。


練習試合などで出た課題を日々の練習で取り組み、今大会に臨みました。
上手くできたところ、そうでないところとありましたが、必死に戦いました。
2回戦で負けてしまったものの、選手たちは笑顔で取り組むことができました。
次に繋がる良い試合となりました。今後も頑張って活動していきます。

2020/11/09(月)男子バレーボール部顧問 | ▲top

愛知県豊川遠征

11月3日豊川高校へ遠征に行きました。
先週は、滋賀県の近江兄弟社高校にお世話になり、1年生は初めての遠征でした。
今回は、今年2度目の遠征で、今週末に開催される春高予選の最終調整でした。
たくさんの保護者も応援に来てくださいました。
練習試合後、選手、スタッフ、保護者のみんなで豊川稲荷を参拝し、春高の必勝祈願に行ってきました!
名物のいなり寿司を全員で食べてきました!

2020/11/04(水)女子バレー部顧問 | ▲top

遠足高 校

連休を利用し、なし・ブドウ狩りに行きました。
学年の壁を越え、和やかな雰囲気で、みんな終始笑顔で楽しそうでした。
なしやブドウでお腹を満たした後は、徒歩で移動し、津南イオンへ行きました。
今年はコロナウイルスの影響で、県外遠征もなくチーム活動が制限されましたが、女子バレー部は様々な活動を通して、チーム力の向上を図ってきました。
11月の春高予選までに、心身共に一回り大きくなり、三重県大会優勝を目指します!

2020/09/24(木)女子バレー部顧問 | ▲top

チームワーク

先週の試合後、アイシングを兼ねて五十鈴川まで行き、その後は、夏の思い出に内宮おはらい町を自由散策しました。
コロナウイルスの影響により、試合や県外遠征、夏の合宿がなかったので、1年生にとっては初めてのチーム活動となりました。
保護者もひさしぶりのバレー部の活動に賛同し、選手たちと散策してくれました。
しかし、帰ろうとした時、ある保護者の車のバッテリーが上がってしまい、エンジンがかからなくなってしまいました。
保護者の中でブースターケーブルを持っている人を探しましたが、誰も持っていませんでした。
諦めて保険会社に電話をして修理を依頼した直後、三年生の保護者がブースターを持っていることが発覚し、早速、車と車をブースターで繋ぎエンジンをかけました。
無事にエンジンが動き、ほっとした保護者が「やっぱりチームですね」とおっしゃいました。
そのとき、毎日毎日子どもたちと向き合い、何より「チームワーク」を大切にしてきて良かったと思いました。
そして、そんなバレー部の方針や私の指導方法を理解しているからこそ、陰ながらサポートしてくださったり、応援していただけるということが、今回の件で明確になりました。
今後も。指導者、選手、保護者が一丸となり三重県大会優勝を目指して頑張っていこうと思います。

2020/08/31(月)女子バレー部顧問 | ▲top

【男子】三重県高等学校体育大会バレーボール競技の結果報告高 校

令和2年8月に行われた
『三重県高等学校体育大会バレーボール競技』の結果を報告します。


○大会1日目(8月1日:伊賀白鳳高等学校にて)

・高田2-1神戸(31-29、17-25、17-16)
・高田2-0名張(25- 8、25-18)

○大会2日目(8月22日:伊勢学園高等学校にて)

・高田2-1伊賀白鳳(19-25、25-18、16-14)
・高田0-2津工業(11-25、8-25)

以上より、第5位となりました。


久々の大会であったこと、新チーム(1、2年生チーム)としての最初の試合であったことで、
緊張ばかりの大会ではありましたが、選手たちは良い経験をし、成長することができました。
この結果を踏まえ、今後も頑張って活動していきます。

2020/08/26(水)男子バレーボール部顧問 | ▲top

三重県高校体育大会バレーボール競技高 校

8月22~23日にスポーツの杜伊勢で三重県高校体育大会バレーボール競技が開催されました。
結果は、3位入賞でした。
準決勝は、三重高校との激闘でした。
24対23とリードされてから、一点の取り合いで集中力を切らさず攻め続け、29対27で一セット目を先取しました。
2セット目は三重高校ペースのゲーム展開で、高田の良さと言うよりミスが目立ち、25対17で2セット目を奪われました。
3セット目は、13対12でリードしましたが、徐々に疲れが見え始め、最後は25対21で力尽きました。
コロナウイルスの影響で、県外遠征や練習試合がない中で、チーム力を向上させるのは非常に困難ではありましたが、置かれた状況下でいかに力を発揮できるかが大事なことです。
三重高校に負けはしましたが、11月の春高予選に向けて、弾みのつく県大会になりました。
今大会は、無観客試合でしたけど、本校は保護者の方々も早朝より引率の手伝いや応援に駆けつけてくれました。
改めて、本校バレー部はいろいろな方々に支えられているのだと実感しました。
県大会3位という成績は、いろんな方々の協力や努力の賜だと思います。
しかし、その成績に満足することなく努力していきたいと思っています。
応援に来ていただいた保護者のみなさまありがとうございました。

2020/08/24(月)女子バレー部顧問 | ▲top

夏休みの思い出高 校

今年は、コロナウイルスの影響で夏休みも短く、県内の活動自粛要請を受け、遠征もできませんでした。
それでも毎日練習を行い、県内チームと練習試合もさせていただけるだけでもありがたいことだと思っています。
夏の思い出に、みんなで水風船で遊びました。
いろいろなことを乗り越えるために上級生を中心に助け合っているからこそ、本当に楽しい時間になりました。

2020/08/19(水)女子バレー部顧問 | ▲top

「和心」をもって三重県制覇高 校

3月の休校前に「心」の人文字を作りました。
そして、昨日「和」の人文字を作りました。
二つの文字を合わせると「和心」です。
この言葉を持ち、チームが一丸となり県大会優勝を目指します!

2020/06/25(木)女子バレー部顧問 | ▲top

和の心高 校

「和の心」
個人を重視するのではなく、集団における秩序や調和、また礼儀を重んじること。

本校女子バレー部は、「心をひとつに」という言葉と共に「和の心」を大切にしています。
今回は、選手全員で「和」の人文字を作りました。

2020/06/25(木)女子バレー部顧問 | ▲top

令和2年度・高田高校女子バレー部スタート!高 校

2ヶ月の休校と2週間の分割登校も明けました。
1年生の部登録が終わり、今週、やっと3学年がそろいました。
昨年のスタートは32名でしたが、今年はさらに増え39名でスタートします。
みんな「高田でバレーと勉強がしたい」と言ってきてくれました。
大所帯となりますが、3年生を中心に「心をひとつに」県大会優勝を目指します!

2020/06/19(金)女子バレー部顧問 | ▲top

部活動再開高 校

2ヶ月間に渡る長い休校、2週間の分割登校が終わり、6月15日から平常授業になりました。待ちに待った部活動も再開しました。
全国誌でもある「月刊バレーボール」の特集でコロナウイルスによる休校期間中の部活動について本校バレー部が掲載されました。
公式戦が中止になり、活動ができませんでしたが、本校バレー部のメンバーは「心をひとつに」チーム一丸となり、休校期間を乗り越えました。
今後は、新たに1年生を迎え、さらにレベルアップし三重県の頂点を目指します!

2020/06/15(月)女子バレー部顧問 | ▲top

新年度高 校

令和2年度が始まりましたが、コロナウィルスの影響で始業が5月6日以降に延期され、部活動はおろか学校生活も始まっていません。
女子バレー部の活動は、この休校期間どのようにしているのかというと。
3月の休校期間と同様に、各自が1限目から6限目まで作成し、それぞれ家庭学習を行うとともに、トレーニングをしたりオンラインでミーティングをしています。
本校女子バレー部には、委員会があります。
休校期間中も委員会活動は活発で、その中でも安全推進委員会やコンディショニング委員会は、選手の体調管理やトレーニングメニューを考えてくれています。
ほかにも、勉強の習慣を継続させるために、学年コースに分かれて小テスト作成し、個人ランキング(バレー部内)を出しています。
自宅で過ごす時間も長いので家事手伝いをしたり、料理を作ったり、バレー選手としてどのような栄養素が必要か調べ、調べたことをチームで共有しています。
保護者は仕事が終わり帰宅すると食事ができているので助かると言っていただいているようです。
また、各学年の出校日には、顧問にお弁当を作ってくれました。
味、見た目、栄養面が考えられていて、とてもおいしかったです。
そして、何より心のこもったお弁当でした。
チーム練習はできませんが、顧問、選手、保護者は繋がっているのだと思いました。
コロナウィルスによる休校がいつまで続くかわかりません。
楽しみにしていた学校生活や部活動も開始できません。
しかし、女子バレー部は、この逆境をはねのけ、令和2年度の新入生を迎え、三重県の頂点がとれるように、「心をひとつに」頑張りたいと思います。

2020/04/15(水)女子バレー部顧問 | ▲top

休校期間を有意義に!高 校

コロナウィルスの影響により休校になってから、17日が経ちました。
女子バレー部はこの期間に様々なことに挑戦しています。
基本的な生活習慣を崩さないよう、学校生活と変わらない1限目から6限目まで各自で時間割を作成し勉学に励み、部活動ができない分は各自でトレーニングを行っています。
さらに学年末考査が実施されなかったので、各学年コースで自分たちでテスト問題を作成し、自己採点・得点ランキング(バレー部内)をつけたり、料理も創作料理に取り組んだりしています。
今後の見通しも不透明で、みんなの顔を見れない中での部活動になるので不安もありますが、「こんな時だからこそ、将来に役立つことをするんだ」という女子バレー部員の強い意志が個々を奮い立たせているように思います。
コロナの影響がいつまで続くかわかりませんが、本校女子バレー部の活動は永遠に続きます!
女子バレー部員が取り組んだ料理やトレーニング中に見つけた春の一部をアップしたいと思います!

2020/03/18(水)女子バレー部顧問 | ▲top

「平常心(びょうじょうしん)これ道」高 校

一般に使う平常心は、「ふだんと変わらない心」といった意味があると思います。
一方で、仏教(禅宗)でいう平常心は「日常的に行っている食事、掃除などの私生活を、ふだんと変わらない気持ちで丁寧に行っていく」という意味があるそうです。
何か心配事があったりすると、ともすると人は、ぼんやりとした状態で食事を摂ります。そのため、ご飯をお箸から落としたりします。
また、掃除などの家事にも集中できません。
「そうではいけない。どんな心配事があろうとも、食事をするときには食事に集中し、掃除をするときには掃除に心を込めることが大切だ。このような平常心(びょうじょうしん)を心がけていくことで、何事にも動じない心が作られていく」という考えだそうです。

コロナウィルスの影響で学校においての勉強や部活動ができなくなりました。
さらに、3月の東海選抜大会や春休みの県外遠征も中止になり目標を失いました。
しかし、女子バレーボール部は、ふだんからバレーボールだけではなく学校生活や私生活においても自立してきました。
「ふだんの生活の一つ一つを心を込めてやっていく」という仏教の教えを念頭に置き、休校になった今も、ふだんと変わらず各自が6時間の授業の予定を組み、規則正しい生活を維持し、4月の春季大会に向けてのトレーニングも行っています。
女子バレー部のモットーでもある「心をひとつに」を合い言葉に、26名みんなの力で乗り切ります!
「みんな、がんばるぞ!」

2020/03/06(金)女子バレー部顧問 | ▲top

ピンチはチャンス!高 校

本日より、コロナウィルスの影響で本校は休校になります。
女子バレー部の活動も約3週間活動停止になります。
最後の練習で、「心」という文字を作りました。
離れていても「心はひとつ」
この言葉を合い言葉に、規則正しい生活を維持し、今度みんなに会えるまで頑張ってくれると信じています!
高田高校女子バレーボール部の絆は三重県NO,1です。
選手、保護者、スタッフが一丸となり、このつらい道のりを乗り越え、4月の大会で優勝したいと思います。
「辛いことがあっても歯を食いしばって、仲間を信じて乗り切るよ!がんばれ!!!」

2020/03/02(月)女子バレー部顧問 | ▲top

第26回東海私学男女バレーボール大会大会結果報告高 校

先日静岡県三島市で行われた東海私学バレーボール大会の結果報告です。
①本校0-2名城大学附属高校(愛知)
②本校2-0藤ノ花女子高校(愛知)
③本校2-0サレジオ学園高校(静岡)

4チームのリーグ戦の末、高田、名城大、藤ノ花の3チームが2勝1敗の三つ巴となりました。
セット率で名城大が1位通過、本校は惜しくも2位でした。
名城との試合は1セット目29対27と粘りましたが、最後の1点が取りきれずセットを奪うことができませんでした。
1点の重さを感じた東海私学大会でした。
この経験を3月の東海選抜大会に活かしていきたいです。


保護者の皆様、遠方にもかかわらず、たくさん応援に来ていただきありがとございました。

2020/02/19(水)女子バレー部顧問 | ▲top

令和元年度三重県高校バレーボール新人大会結果高 校

令和元年度三重県高校バレーボール新人大会が2月8~9日に行われました。

第3シードの本校は1日目、順当に勝ち上がり、2日目ベスト8に残りました。

準々決勝は明野高校でした。初日は動きに固さが見られましたが、明野戦は序盤からレシーブのリズムがよく、本校の持ち味セッターを中心としたコンビバレーをすることができ、2-0で勝つことができました。

準決勝は津商業高校でした。1セット目は津商業の高さに圧倒されました。2セット目は、本校の速い攻撃が津商業を翻弄し、中盤まで食い下がりましたが、津商業のサーブに押され終盤、点数を離され、2-0で津商業に敗れました。

3位決定戦は、四日市商業高校でした。1セット目は終始リードを保った状態ではありましたが、終盤までもつれました。最後は本校の速攻や時間差攻撃で四日市商業を退けました。2セット目は、序盤からサーブと速い攻撃で序盤からリードし、終始本校がリードを保ち危なげなく2-0で勝ちました。

結果3位(3月21日~22日から三重県津市で開催される東海選抜大会に出場)

今大会も保護者、卒業生、来年度入学予定の中学生と保護者など、たくさんの方々が応援に駆けつけてくれました。本当にありがうございました。

2020/02/12(水)女子バレー部顧問 | ▲top

卒業生来校高 校

昨日、女子バレー部の卒業生が就職の報告に来てくれました。
本校を卒業し、皇學館大学教育学部に進学しました。そして、今春から三重県警に採用されたそうです。
ほかにも、高田短大の子ども学科から津市職員(保育士)に採用された卒業生もいます。
女子バレー部の卒業生がろいろな方面で活躍してくれると、現役生の励みになります。
2月の新人戦に向けて、卒業生の分まで頑張りたいと思っています。

2020/01/24(金)女子バレー部顧問 | ▲top

高田本山お七夜高 校

お七夜は毎年1月9日から16日まで7日7夜にわたり営まれる親鸞聖人の報恩講です。
真宗高田派本山専修寺の門前には露天が並び、毎年10万人の人でにぎわいます。
本校女子バレー部も、初詣を兼ねお七夜に行ってきました。

2020/01/16(木)女子バレー部顧問 | ▲top

年末年始強化合宿高 校

年末は岐阜と大阪で、年始は愛知で合宿でした。
プレー面だけではなく、行動の早さや練習に対する姿勢を学ぶことができました。
三重県で優勝するためには、プレーの質を上げることはもちろんですが、コート外での気づきや声かけ、チーム一丸となった雰囲気など、すべての面においてレベルアップが必要であると感じました。

2020/01/09(木)女子バレー部顧問 | ▲top

三重県私学バレーボール大会高 校

12月22日(日)三重県私学バレーボール大会が行われました。
春高予選後、新チームとなり初めての公式戦でした。
結果は3位でした。
これからしっかり練習に励み、2月の新人戦に臨みたいと思います。
高田2-1皇學館
高田0-2三重
高田2-1津田学園

2月の東海私学バレーボール大会に出場します!

2019/12/23(月)女子バレー部顧問 | ▲top

クリスマスパーティー!高 校

先日、クリスマス会を開催しました。
パーティーのメインは、ビンゴ大会によるプレゼント交換でした。
保護者も多数参加し楽しい時間を過ごすことができました。

パーティーの最後に、26人の選手がサプライズとして、サンタクロースの帽子をかぶり、ダンスを披露してくれました。
26人のサンタクロースのプレゼントは、「三重県大会優勝」ということで、来年こそ三重県の頂点に立てるように、心身ともに鍛え直したいと思っております。

保護者のみなさま、お忙しい中、多数参加していただきありがとうございました。

2019/12/09(月)女子バレー部顧問 | ▲top

4人の三年生高 校

今年の3年生は4人でした。
それぞれ個性がありましたが、バレーボールを想う気持ちは同じでした。
今の高田があるのはこの子たちのおかげでもあります。
本当にありがとう!
この4人の思いを下級生が受け継ぎ、来年こそ三重県の頂点に立ちます。

2019/11/13(水)女子バレー部顧問 | ▲top

令和元年春高予選結果

11月9~10日に開催された春高バレーの予選結果です。

2回戦高田2-0名張青峰
3回戦高田2-0明野
準々決勝高田2-0宇治山田商業
準決勝高田0-2三重
第3位。

3年生最後の大会でした。
優勝を目指して、日々練習してきましたが目標には届きませんでした。
しかし、3年生を中心にチームが一丸となり最後の最後まで諦めずにボールを追いかけました。
結果は3位でしたが、立派な成績だと褒めてあげたいです。
応援に来ていただいた保護者や卒業生、学校関係者、本当にありがとうございました。
来年こそは、優勝旗をつかみたいと思います!

2019/11/12(火)女子バレー部顧問 | ▲top

春高予選に向けて最後の練習試合高 校

春高予選に向けて最後の練習試合でした。
一戦一戦大事に戦い、優勝を目指します!

2019/11/07(木)女子バレー部顧問 | ▲top

春高予選に向けて高 校

春高予選に向けて、チーム一丸となって優勝目指します!

2019/10/25(金)女子バレー部顧問 | ▲top

文化祭高 校

先週、文化祭が行われました。
体育館では見れない姿が新鮮でした!
心から楽しんでいる様子で、最高の笑顔でした。

2019/09/24(火)女子バレー部顧問 | ▲top

夏休みの最後に高 校

夏休みの最後に、保護者を交えバーベキューをしました。
マリーナ河芸で一泊し、翌日、船でクルージング体験を行い、夏休みを締めくくりました。

前半は、猛暑の中、走り込みやトレーニングを中心に練習しました。
中盤から後半にかけて、練習試合や合宿でチーム練習をしました。
夏を超えたことで、みんな一回り大きくなりました。
長いようで短い夏休みが終わりました。
11月に開催される春高予選に向けて、チーム一丸となり優勝を目指します。

2019/08/29(木)女子バレー部顧問 | ▲top

環太平洋大学に遠征高 校

8月13日~15日まで岡山県にある環太平洋大学に遠征に行ってきました。
大学生と一緒に練習したり、他チームと交流し有意義な時間を過ごしました。

2019/08/29(木)女子バレー部顧問 | ▲top

ビーチバレー高 校

先日、ビーチバレーをするため白子海岸へ行ってきました。
体育館との違いに戸惑いながら、ビーチバレーを楽しみました!
そのあと、全員で鈴鹿のベルシティーに行って昼食を摂りました。
自由時間もあったため、普段の練習では見られない笑顔を見ることができました。
週末に行われる井後杯に向け、良いリフレシュができました。

2019/07/18(木)女子バレー部顧問 | ▲top

東海総体結果報告高 校

本校初の東海総体でした。
1回戦は、静岡県(2位)島田商業高校との対戦でした。
島田商業は、全国大会にも出場している静岡の強豪高校です。
1セット目、本校の選手が捻挫をしてしまうというアクシデントに見舞われましたが、チーム一丸となってカバーをしてくれました。
2セットともに、序盤から中盤にかけてリードしていましたが、大事な1点が取りきれず初戦敗退となりました。
静岡県浜松市で開催された今大会は、遠方にもかかわらず、たくさんの保護者の方々に来ていただきました。本当にありがとうございました。
11月の春高予選に向けて、選手、スタッフ、保護者が一丸となり、春高を目指したいと思っています。
①本校22対25島田商業
②本校24対26島田商業

2019/06/25(火)女子バレー部顧問 | ▲top

ビーチバレー講習会高 校

本校バレー部員の数名がビーチバレー講習会に参加しました。
体育館フロアとは違う感覚に戸惑いつつも、楽しそうにボールを追いかけていました。

2019/06/25(火)女子バレー部顧問 | ▲top

体育祭高 校

6月5日(水)体育祭が行われました。
バレーボールをしているときとは違う笑顔を見せてくれました!

2019/06/25(火)いつもと違う顔 | ▲top

三重県高校総体結果報告高 校

先日、三重県高校総体が行われました。
本校は、第2シードとして大会2日目から出場しました。
今までとは比べ物にならないくらい重圧がありましたが、今大会も全員でベスト4まで勝ち上がりました。
ベスト4以上は、4チームによるリーグ戦です。
初戦、津商業高校に2-0で負けましたが、2戦目、四日市商業に2-1で勝つことができました。
最終戦は、三重高校に善戦するも2-0で負け、1勝2敗の3位で東海総体の出場権を獲得しました。
苦しい戦いの中で1勝できたのは、選手の頑張りだけではなく、サポートをしてくれた選手や朝早くから引率や応援に駆け付けてくれた保護者、後輩の活躍を期待し応援にきてくれた卒業生、中学校の先生など、多くの方々の応援があったからだと思っています。
勝敗にかかわらず、これほど応援されるチームになったことがとても嬉しく思いました。
応援に背中を押してもらい、選手は最後の1点まで諦めずに一生懸命ボールを追いかけました。
暑い中、応援に足を運んでくださり本当にありがとうございました。
結果は3位でしたが、東海総体では胸を張って戦いたいと思います。

そして、チームを引っ張った3年生2名が優秀選手に選ばれました。

2019/06/04(火)女子バレー部顧問 | ▲top

「心をひとつに」優勝目指して高 校

インターハイ予選では、部員32名の「心をひとつに」し優勝を目指します。

2019/05/27(月)女子バレー部顧問 | ▲top

近江兄弟社高校にて高 校

5月26日(日)滋賀県にある近江兄弟社高校に行ってきました。
近江兄弟社と大阪の建国高校と練習試合をさせていただき、今週末から開催されるインターハイ予選に向けて、良い経験をさせていただきました。
帰り道に、滋賀県にある「太郎坊宮」という勝ち運の神様で有名な神社を参拝し、インターハイ予選の必勝祈願をしてきました。
本殿に行くためには700段以上階段を登らなければいけません。登り切った先には、それまでの苦労を忘れさせてくれる景色が待っていました。
インターハイ予選も、最高の景色が見れるように部員32名が一致団結し全員バレーで戦います。

2019/05/27(月)女子バレー部顧問 | ▲top

帝塚山大学にて高 校

5月25日(土)奈良県の帝塚山大学に行ってきました。
奈良、大阪、福井のチームと練習試合をさせていただきました。
インターハイ予選に向けてよい経験ができました。
セット間を利用して、ひと文字を作ってみました。
なかなかの出来栄えでした。

2019/05/27(月)女子バレー部顧問 | ▲top

履正社高校合宿高 校

ゴールデンウィークを利用し、大阪履正社高校主催の強化合宿に参加してきました。
履正社高校はヤクルトスワローズの山田哲人選手の母校として有名ですが、女子バレーも大阪3位の強豪校です。
その中に、聴覚障害を持った選手がいます。彼女は、デフオリンピック(聴覚障がい者のオリンピック)の日本代表選手でもあるそうです。
彼女とコミュニケーションをとるために、練習中は手話でコミュニケーションをとっていました(部員全員が独学で手話をマスターしている)。
そんな姿を見て、高田の選手も刺激を受けていました。
バレーボールができる環境や何不自由なく生活できることへの感謝の気持ちを持つべきだと思いました。
当たり前のようで当たり前でない私たちの生活に感謝し、「心をひとつに」を合言葉に三重県の頂点を目指したいと思っています。

2019/05/07(火)女子バレー部顧問 | ▲top

大垣養老高校へ練習試合高 校

岐阜県の大垣養老高校に練習試合に行かせていただきました。
岐阜県だけでなく、大阪や愛知の強豪校も参加しており良い経験をさせていただきました。
県総体に向けて頑張ります。

2019/05/07(火)女子バレー部顧問 | ▲top

三重県高校バレーボール春季大会結果報告高 校

三重県高校バレーボール春季大会が4月27,28日に行われました。
2回戦本校2-0津田
3回戦本校2-0明野
準々決勝本校2-0四日市農芸
準決勝本校2-1津商業
決勝本校0-2三重

本校初の三重県大会準優勝でした!

平成最後となる今大会で、このような好成績を収められたのは、選手だけでなく保護者や学校関係者、中学校の先生、卒業生の応援あってこそだと思っています。
本当にありがとうございました。
この成績に満足せず、謙虚にあせらず一つ一つコツコツと頂点に近づきたいと思っています。

2019/05/07(火)女子バレー部顧問 | ▲top

「心をひとつに」春季大会優勝目指します。高 校

春季大会に向けて、32名が一丸となって三重県の頂点を目指します。

2019/04/25(木)女子バレー部顧問 | ▲top

2019年スタート高 校

2019年がスタートしました。
今年度は16名の選手と1名のマネージャーが入部してくれました。
3年生4名、2年生11名、1年生17名で三重県の頂点を目指します。

2019/04/17(水)女子バレー部顧問 | ▲top

三重県の頂点を目指して

昨年、6月に7年前まで女子バレー部の顧問をされていた尾市先生がお亡くなりになりました。
尾市先生が作った黒のユニフォームを、今も1試合は必ず着用し戦っています。
とてもバレーが好きで、熱心で情に厚く涙もろい尾市先生でした。
今は亡き尾市先生ですが、きっと天国で見守ってくれていると思います。
「尾市先生、僕と一緒に戦ってください。僕や選手に先生のような熱い心や力を与えてください」
尾市先生の想いとともに三重県の頂点を目指します!

2019/03/18(月)女子バレー部顧問 | ▲top

東海高校バレーボール選抜大会(岐阜県大垣市)結果報告高 校

3月16~17日に岐阜県大垣市で開催された東海高校バレーボール選抜大会に出場しました。
16日グループ戦結果(1勝2敗セット率で4位)

愛知県(2位)豊川1-2高田高校
岐阜県(1位)岐阜第一2-0高田高校
静岡県(4位)富士見2-0高田高校

17日Bリーグ決勝トーナメント

一回戦岐阜県(4位)済美1-2高田高校
準決勝岐阜県(1位)岐阜第一0-2高田高校
決勝岐阜県(2位)県立岐阜商業2-0高田高校

Bリーグ準優勝

初出場となる東海選抜大会でしたが、選手はグループ戦から決勝トーナメントの6試合で今まで以上の戦いをしてくれました。
特に、決勝トーナメントでは、強豪済美に粘り勝ち、グループ戦で負けていた岐阜第一にストレートで勝てたことは、選手にとって自信につながったと思います。
まだまだ課題はありますが、東海レベルでも十分に戦える力があるということを証明してくれました。
遠方にもかかわらず、たくさんの応援に駆け付けてくれた保護者の方々には本当に感謝しています。ありがとうございました。

2019/03/18(月)女子バレー部顧問 | ▲top

三年生を送る会高 校

3月9日(土)三年生を送る会を行いました。
今年度の3年生は6名でした。
6名全員が希望進路に合格し、次のステージに進みます。
いろんなことがありましたが、無事にこの日を迎えることが一番大切だと思っています。
「3年生卒業おめでとう」

2019/03/13(水)女子バレー部顧問 | ▲top

東海私学男女バレーボール大会結果報告高 校

先日、東海私学バレーボール大会が開催されました。
初日グループ戦、本校は三重県第2代表として出場しました。
高田15対25サレジオ(静岡)
25対18
17対15
高田24対26多治見西(岐阜)
25体11
15対5
高田26対28豊橋中央(愛知)
16対25
2勝1敗。
予選2位だったので、決勝トーナメントには出場できませんでしたが、今持てる最高の頑張りを見せてくれたと思います。
早朝から応援に来ていただいた保護者の皆様ありがとうございました。

2019/02/25(月)女子バレー部顧問 | ▲top

保護者からの贈り物高 校

女子バレーボール部の保護者の方々に、のぼりを作っていただきました。
このチームのモットーでもある「心をひとつに」を入れていただきました。
選手、スタッフ、保護者、OGが「心をひとつに」して、三重県の頂点を目指していくという「心はひとつ」です。
ご協力いただいた保護者の方々、本当にありがとうございました。

2019/02/25(月)女子バレー部顧問 | ▲top

中学校と合同練習会高 校

昨日は、中学校と合同練習会でした。
みさと・久居中、豊里中、四日市南中が参加してくれました。
高校生にとっても良い刺激となりました。
練習では、風船を用いた練習を行ったり、音楽のリズムに合わせてトレーニングをしたりして、とても和やかな雰囲気で高校生と中学生の交流ができました。
来年度の新入生も参加してくれました。

2019/02/18(月)女子バレー部顧問 | ▲top

東海高校バレーボール選抜大会に向けて高 校

2月に開催された三重県高校バレーボール新人大会において3位入賞したので、3月16~17日に開催される東海高校バレーボール選抜大会に出場します。
三重県代表として、精一杯頑張りたいと思います。

2019/02/15(金)女子バレー部顧問 | ▲top

三重県高校バレーボール新人大会結果高 校

先日行われた三重県高校バレーボール新人大会の結果を報告します。
2回戦高田2-0志摩
3回戦高田2-0明野
準々決勝高田2-0鈴鹿
準決勝高田0-2三重
3位決定高田2-1四日市商業

3位(3月16~17日開催の東海選抜大会に出場決定)

準決勝では、三重高校に惨敗しましたが、3位決定戦では気持ちを切り替えて、四日市商業に挑みました。
1セット目は、序盤から四日市商業に流れを掴まれ、1セット目を落としてしまいました。
2セット目は、今までやってきた全員バレーで仲間を信じ、粘る四日市商業を退け25対23で2セット目を取ることができました。
3セット目は、最大限に集中し、サーブで四日市商業を押しました。中盤から一気に高田が流れを掴み、3セット目を取ることができました。

応援に駆け付けてくれた卒業生、朝早くから引率の手伝いや、応援をしてくれた保護者の方々、応援には来れなかったけどいつも選手を支えてくれる家族のみなさん。
そして、来年度、入部予定の中学生、保護者の方々のおかげで、今持てる最高の力を発揮することができました。本当にありがとうございました。
この結果に満足せず、謙虚に一生懸命頑張っていきたいと思っております。

2019/02/12(火)女子バレー部顧問 | ▲top

年始豊川高校合宿高 校

1月4日~6日にかけて愛知県豊川高校の強化合宿に参加させていただきました。
豊川高校(愛知県ベスト8)
名古屋市工芸高校(愛知県)
豊丘高校(愛知県)
西遠高校(静岡県)
美濃加茂高校(岐阜県)
が参加しました。
豊川と言えば豊川稲荷ということで、休み時間を利用して参拝にいきました。

2019/01/08(火)女子バレー部顧問 | ▲top

年末大阪緑涼高校合宿高 校

大阪緑涼高校で行われた強化合宿に参加させていただきました。
広島県沼田高校(春高出場)
兵庫県氷上高校(三重インターハイ出場)
大阪緑涼高校(大阪府ベスト4)
岡山東商業高校(岡山県ベスト8)
が参加しました。
大変レベルの高いチームとゲームをさせていただき、本校はとても良い刺激を受けました。

2019/01/08(火)女子バレー部顧問 | ▲top

三重県私学バレーボール大会の結果報告高 校

12月23日に三重県私学バレーボール大会が開催されました。
順当に勝ち上がり、決勝で三重高校と対戦しました。
1セット目は、動きが硬く思うようなバレーができませんでしたが、1セット目終盤から2セット目にかけては、高田のリズムでバレーができました。
24対22で三重高校にマッチポイントを握られてから、高田の2点連続得点でデュースに持ち込みましたが、三重高校に逃げ切られ、悔しい準優勝となりました。
この悔しさをバネに、2月の新人戦に向けて頑張っていきます。
早朝より引率のお手伝いをしていただいた保護者の方々、応援に駆け付けてくれたOGのみんな、本当にありがとうございました。

準決勝高田対津田学園2対0
決勝高田対三重0対2
18対25
24対26

準優勝(2月に行われる東海私学大会への出場権獲得)

2019/01/08(火)女子バレー部顧問 | ▲top

【男子】平成30年度三重県私立高等学校男女バレーボール選手権大会の結果報告高 校

平成30年12月23日(日)に伊勢学園高等学校にて
「平成30年度第25回三重県私立高等学校男女バレーボール選手権大会」が行われました。

結果は以下の通りです。

1回戦高田2-0暁
準決勝高田0-2皇學館
3位決定戦高田1-2三重

以上により、第4位となり、平成31年2月23、24日に行われる
「平成30年度第24回東海私立高等学校男女バレーボール選手権大会」
(三重県営サンアリーナにて)に出場が決定しました。

今後とも応援よろしくお願いいたします。

2019/01/04(金)男子バレーボール部 顧問 | ▲top

プレミアリーグ応援高 校

先日、津市で開催されたVプレミアリーグを観戦しました。
今回は、全日本にも選出されていた鍋谷選手の在籍するDENSOエアリービズの応援に行きました。
DENSOのホームゲームだったので、真っ赤なTシャツを配布されました!
本校のチームカラーがブルーなので、赤のTシャツを着た瞬間少しテンションが上がっていました!
DENSO対KUROBEの試合は、セットカウント3対1でDENSOが勝ち、観戦した観客も大喜びでした!

2018/12/07(金)女子バレー部顧問 | ▲top

3年生最後の大会高 校

今大会は、3年生最後の大会でした。
本校は、唯一の3年生がリベロとして試合に出場しました。
体を張ってレシーブし、最後まで笑顔で下級生を励ます姿は、とても輝いていました。
準決勝では、津商業の高さ・パワーに負けてしまいました。
その悔しさは、後輩たちが受け継いでくれると思います。

2018/11/12(月)女子バレー部顧問 | ▲top

三重県高校バレーボール選手権大会高 校

11月10~11日にかけて三重県高等学校バレーボール選手権大会が開催されました。
本校は、ノーシードから勝ち上がり準決勝までコマを進めることができました。
準決勝で津商業には負けましたが、県大会ベスト4は、今持てる力を最大限に発揮できた結果だと思います。
今大会は、選手が最後まで笑顔でコートに立ち続けてくれました。
サポートしてくださった保護者、卒業生、合同練習や練習試合などを行ってきた中学生、応援ありがとうございました。
今大会で得たことを、今後の糧とし、来年度はインターハイを狙います!

1回戦本校2-0津
2回戦本校2-0伊勢
3回戦本校2-0伊賀白鳳
準々決勝本校2-0津田学園
準決勝本校0-2津商業

結果3位

2018/11/12(月)女子バレー部顧問 | ▲top

ボーリング大会高 校

チームワーク向上と心のリフレッシュのため、選手と保護者を交えて、ボーリング大会を開催しました。
個人戦とチーム戦、それぞれに商品を用意したので、大人も子供も真剣勝負でした。
これを機に、さらにチーム力が向上することと思います。
ご協力いただいた保護者の方ありがとうございました。

2018/10/29(月)女子バレー部顧問 | ▲top

3年生の保護者から贈り物高 校

3年生の保護者から選手に贈り物を頂きました。
「心をひとつに」のタオルです。
春高予選に向けて、選手、保護者、スタッフが心をひとつにして頑張っていきたいと思っています。

2018/10/29(月)女子バレー部顧問 | ▲top

1年生冬の遠征着高 校

今年度の1年生の冬の遠征着が揃いました。
選手全員、大喜びでした!

2018/10/24(水)女子バレー部顧問 | ▲top

春高予選に向けて!高 校

新調したユニフォームを着て、気が引き締まりました。
春高予選に向けて、全員が一丸となり戦います

2018/10/04(木)女子バレー部顧問 | ▲top

「心をひとつに」Tシャツの完成高 校

本校バレー部のモットー「心をひとつに」を、本校の書道の先生に書いてもらい、そのデザインをTシャツにしました。
選手全員が、心をひとつにして春高予選に向けて頑張ります。

2018/09/26(水)女子バレーボール部顧問 | ▲top

京都合宿高 校

連休を利用して京都に合宿に行きました。
参加校もレベルが高く、心身ともに疲れましたが、また一つ力強くなったと思います。

2018/09/25(火)女子バレーボール部顧問 | ▲top

いつもと違う顔中・高

9月19日(水)文化祭の様子。
バレーボール以外でもいい笑顔でした!

2018/09/21(金)女子バレーボール部顧問 | ▲top

紀伊長島自炊合宿高 校

夏休みを利用して、紀伊長島にある孫太郎キャンプ場でキャンプをしてきました。
海水浴をして、食事はみんなでカレーを作り、夜は花火やトランプ大会で盛り上がりました。
普段は見せない別の顔を見ることができました。
みんな最高に楽しんで良い思い出ができました。

2018/08/29(水)女子バレーボール部顧問 | ▲top

井後杯争奪三重県私学バレーボール大会結果高 校

7月22日に開催された井後杯争奪三重県私学バレーボール大会の結果報告。

1回戦本校2-0セントヨゼフ
準決勝本校0-2三重
3位決定本校2-0鈴鹿

2大会ぶりに3位になりました!

2018/08/29(水)女子バレーボール部顧問 | ▲top

皇学館大学と練習試合高 校

7月15日皇学館大学と練習試合をしていただきました。
連日の練習試合で少し疲れもありましたが、良い経験ができました。
皇学館大学には本校のOGが2名活躍しています。どちらも教育学部で頑張っています。

2018/07/20(金)女子バレーボール部顧問 | ▲top

奈良遠征高 校

7月14日奈良県にある帝塚山大学に行ってきました。
奈良、滋賀、京都、福井の上位校が集まりました。レベルの高い高校と練習試合ができ、良い刺激を受けました。

2018/07/20(金)女子バレーボール部顧問 | ▲top

ユニフォーム新調

ユニフォームを新調しました。
春高予選に向けて、「心をひとつに」し頑張っています。

2018/06/29(金)女子バレーボール部顧問 | ▲top

「心をひとつに」高 校

スローガン「心をひとつに」
県総体から一か月が経ちました。
あの時の悔しさを忘れず、お互いを思いやり、強い絆・団結力で春高予選に向けて、日々努力しています。

2018/06/25(月)女子バレーボール部顧問 | ▲top

平成30年度三重県高校総体バレーボール競技

5月25日(金)~5月28日(日)にかけて三重県高校総体が開催されました。

25日(金)
高田2-0桑名北
高田2-0紀南
高田2-0桑名

26日(土)

高田1-2津田学園
結果ベスト16

第4シードの津田学園と対戦しフルセットの末、負けてしまいました。
悔し涙を流す選手が多かったので、この悔しさをバネに強くなりたいと思います!
保護者や、OG、高田中学女子バレー部などたくさんの方々が応援に来てくれました。
本当にありがとうございました。

2018/05/29(火)女子バレー部顧問 | ▲top

【男子】平成30年度三重県高等学校総合体育大会バレーボール競技の結果報告高 校

H30年5月25日より平成30年度三重県高等学校総合体育大会バレーボール競技が行われました。

男子の結果は以下の通りです。

高田2-0桑名北
高田2-0鈴鹿
高田0-2津西

保護者やOBにも応援に来ていただきました。
本当にありがとうございます。

2018/05/28(月)男子バレーボール部 顧問 | ▲top

ゴールデンウィーク大阪合宿高 校

ゴールデンウィークを利用して大阪大谷大学に合宿に行ってきました。
兵庫県立明石商業高校、和歌山県立箕島高校、大阪府立泉北高校と練習試合を行いました。
1年生にとってはじめての合宿となりましたが、24名の選手が体調を崩すこともなく、元気に過ごすことができました。
インターハイ予選に向けて、良い経験となりました。
お世話になった大学の関係者や応援に来ていただいた保護者のみなさまありがとうございました。

2018/05/09(水)女子バレーボール部顧問 | ▲top

平成30年度スタートしました!高 校

平成30年度がスタートしました。
今年は、13名の1年生が入部してくれました。2,3年生を合わせて23名で県大会上位進出を目指します。

2018/04/20(金)女子バレーボール部顧問 | ▲top

平成29年度終了高 校

先日、H29年度の卒業生を送る会を行いました。
現役時代には見せなかった笑顔を見せてくれました。
今年度の卒業生9名は、全員が志望校に入学が決まっています。
保育士、看護士などそれぞれの夢に向かって、次のステージで頑張ってほしいです。
卒業生、卒業おめでとう!
そして、現役生、先輩たちが流した汗や涙に負けない努力をして、新年度に向けて頑張ろう!

2018/03/23(金)女子バレーボール部顧問 | ▲top

東海私学バレーボール大会結果及び活動報告高 校

2月17日に開催された東海私学大会の結果
岡崎学園2-0本校
済美2-0
浜松日体2-0

予選敗退

予選敗退しましたが、チームとしてやらなければいけないことができたように思います。
応援に来て下さった保護者の方々、ありがとうございました。

2月18日は津市で開催されたプレミアリーグファイナル6を観戦しました。
デンソーには全日本の鍋谷選手もいるので、みんな目を輝かせてながら応援していました。来年度、入部予定の中学生も一緒に観戦しました。
良い刺激になったと思います。

2018/02/19(月)女子バレーボール部顧問 | ▲top

三重県私学バレーボール大会の結果報告

平成29年度三重県私学バレーボール大会の結果報告
12月23日(土)に開催されました。
新チームとなり初めての公式戦。
1回戦はストレートで暁に勝利。

準決勝では津田と対戦しストレートで敗退。
試合開始間もなく、レギュラーが捻挫をするというアクシデントにあい、本来のリズムでバレーができませんでしたが、残されたメンバーでカバーし最後まであきらめない姿は、応援していた方々に感動を与えてくれました。

3位決定戦は皇学館と対戦。
1セット目は自分たちのリズムが作れず1セット目を取られてしまいました。
2セット目は拾ってつないでエースが打ち抜くという見ごたえのあるゲームをしてくれました。最後は1年生エースが豪快にスパイクを決めてくれました。
3セット目、アクシデントにあってから必死でチームを盛り立ててきましたが、心身ともに疲労が見え始め、1年生エースも足がけいれんを起こしてしまいました。
しかし、チーム一丸となり、選手全員が最後の力を振り絞って頑張ってくれました。
結果、2-1で負けてしまいましたが、新チームにとって良い経験ができました。
応援に来ていただいた方々、ありがとうございました。


1回戦高田高校2-0暁
準決勝高田高校0-2津田
3位決定戦高田高校1-2皇学館

結果4位(2月に開催される東海私学バレーボール大会への出場権獲得)

2018/01/09(火)女子バレーボール部顧問 | ▲top

活動報告 高 校

H29年度三重県バレーボール選手権大会(春高予選)

1回戦本校2-0四日市西
2回戦本校2-0津西
順々決勝本校23対25四日市商業
16対25

準々決勝では、1セット目、4位の四日市商業に終盤22対18までリードしていましたが、四日市商業の反撃にあい逆転を許してしまいました。
2セット目は、本校も3年生を中心に応戦しましたが、力及ばずベスト16で敗退しました。
5月のインターハイ予選から3年生が少しずつ引退していく中で、3人の3年生が残り、ベスト16まで勝ち上がれたことは素晴らしいことだと思います。
新人戦に向けて、気持ちを切り替えて頑張りますので、応援よろしくお願いします。
当日、応援に駆け付けてくれた保護者や一般生徒、卒業生、お世話になった方々、本当にありがとうございました。

2017/11/13(月)女子バレーボール部顧問 | ▲top

【男子】平成29年度三重県高等学校バレーボール選手権大会の結果高 校

平成29年11月11日に『平成29年度三重県高等学校バレーボール選手権大会』が行われました。

男子の結果は以下の通りです。

1回戦高田2-0名張
2回戦高田0-2伊勢工業

となりました。

次回、12月23日に行われる『三重県私立高等学校男女バレーボール選手権大会』に向けて、練習に励みます。

2017/11/13(月)男子バレーボール部 顧問 | ▲top

第9回飛騨高山カップ

8月16~17日にかけて、岐阜県飛騨地区が主催する招待試合に出場しました。
今年度は、都合により予選のみの参加となりました。
合宿・大会を通して、さまざまなことを学べたと思っています。

参加校は、大阪緑涼高校(旧大阪女子短大高校)、仁愛女子高校、帝京大三高校、松商学園高校、関西福祉科学大高校、飛騨高山地区の高校など

2017/09/02(土)女子バレーボール部顧問 | ▲top

中勢大会(広瀬杯)結果報告

8月11~12日に開催された中勢大会の結果を報告します。

結果優勝

詳細
グループ戦:高田2-0久居・高田2-0久居農林
Dグループ1位通過

決勝トーナメント
2回戦:高田2-0鈴鹿
準決勝:高田2-1津商業B
決勝:高田2-0津商業A(25対13・25対23)

中勢大会初優勝!
3年生を中心によく頑張ってくれました!

2017/08/23(水)女子バレーボール部顧問 | ▲top

三重県私学バレーボール大会の結果報告高 校

7月23日に開催された三重県私学バレーボール大会(井後杯)結果報告

1回戦本校2-0伊勢学園
準決勝本校2-1皇学館
決勝本校0-2三重

結果準優勝

3年生が数名抜けた中での私学大会でした。初めて公式戦に出場した選手もいましたが、なんとか準優勝という結果を残せました。
応援していただいたみなさまありがとうございました。

2017/07/27(木)女子バレーボール部顧問 | ▲top

天皇・皇后杯全日本バレーボール選手権大会三重県ラウンドに出場高 校

天皇・皇后杯全日本バレーボール選手権大会三重県ラウンドに出場しました。
一回戦は志摩クラブという一般チームでした。
一般チームと初めて対戦し、なかなかリズムが作れず終始苦しい展開でした。
しかし、今大会に出場して、社会人と対戦したことや、卒業生が一般チームや大学で活躍している姿を観れたことで現役生徒も良い刺激を受けたのではないかと思います。

2017/07/03(月)女子バレーボール部顧問 | ▲top

ゴールデンウィーク大垣養老合宿高 校

毎年恒例の、大垣養老合宿に参加しました。
岐阜県だけではなく、新潟県や福井県、愛知県、京都府の上位校が参加し、ハイレベルな合宿となりました。
心身ともに追い込まれる中、5月末の県総体に向けての課題も見つかり、大変有意義な合宿となりました。

2017/05/08(月)高校女子バレー部 | ▲top

H29年度三重県高校バレーボール春季大会高 校

H29年度三重県高校バレーボール春季大会の結果報告

2回戦高田高校2-1松阪高校
3回戦高田高校2-0亀山高校
準々決勝高田高校0-2津商業
敗者復活高田高校1-2宇治山田商業高校
7位決定戦高田高校2-1四日市

7位入賞

2017/05/01(月)女子バレーボール部顧問 | ▲top

三重県高校バレーボール新人大会結果報告

三重県高校バレーボール新人大会結果報告
準々決勝
津商業25対16高田
25対19

敗者復活戦
四日市農芸25対21高田
25対22

7位決定戦
伊勢19対25高田
25対17
22対25

7位入賞

高校入試などがあり、調整が難しいなか、なんとかベスト8入りを果たし、入賞することができました。4月に向けて、チーム力を向上させ優勝を目指します。
応援していただいた皆様ありがとうございました。

2017/02/06(月)女子バレーボール部顧問 | ▲top

【男子】平成28年度三重県高等学校バレーボール新人大会の結果高 校

平成29年2月4日に「平成28年度三重県高等学校バレーボール新人大会」が行われました。
結果は以下の通りです。

高田2-0尾鷲
高田0-2松阪工業

次は2月18日から行われる東海私立高等学校バレーボール選手権大会に向けて、一生懸命練習して臨みます。

2017/02/06(月)男子バレーボール部顧問 | ▲top

新人戦に向けて高 校

新人戦に向けて、保護者の方が横断幕を作ってくれました!
最後まであきらめない粘りのバレーで優勝を目指します。

2017/02/01(水)女子バレーボール部顧問 | ▲top

全 100件

hidden

学校法人高田学苑 高田中・高等学校
〒514-0114 三重県津市一身田町2843番地
TEL:059-232-2004
FAX:059-231-3832
E-Mail:info@mie-takada-hj.ed.jp

© since 2010 TAKADA GAKUEN All Rights Reserved.