image
image
image
image
Takada Handball Club

ハンドボール部高 校

こんにちは。高田中・高等学校ホームページへようこそ。高田高校ハンドボール部です。

コンセプト

ほぼ全員初心者からのスタートですが、男女ともに東海大会出場、そして1勝を目標に頑張っています。部活動を通じて、自ら考えて行動する力を身につけ、周りの人たちや環境にも配慮できる人格形成を目指します。

活動時間

月~金 15:45~18:30(冬季は女子のみ~18:00)
土(授業日)14:00~
土日祝 休みは不定 練習試合等が入ります。

活動場所

屋外ハンドボールコート(ボールは屋外用・シューズは屋内用を使用)

活動内容

平日は屋外ハンドコートで練習。休日は、1日体育館へ練習試合に出向くか、半日練習かOFF。

部員数

男子:26(3年10人、2年8人、1年8人)
女子:25(3年11人、2年7人、1年7人)

参加している大会など

高校体育連盟の大会、日沖杯、津市民大会、三幸スポーツマックス杯 他

最新の実績・成果など

2021年度三重県総合体育大会を終えて高 校

2021年度三重県総合体育大会ハンドボール競技が5月末に行われました。
今年は無観客ではありましたが、大会が無事開催されました。

(結果)
男子
亀山-高田
18-15
前半11-9
後半7-6

女子
名張青峰-高田
23-8
前半8-7
後半15-1

男子は、最後まで接戦で、みんなデイフェンスも攻める気持ちで戦いました。それぞれが、決めるべきシュートが決まらなかったことが、一番悔しい思い出となりました。
しかし、最後まで一生懸命戦い、試合終了後には2年生も3年生と同じくらい泣いて、本当に素敵なチームとなりました。

女子は、前半、とても良い形で試合展開ができましたが、後半は差がついてしまいました。
ハンドボールは7人でコートに入るスポーツですが、11人いる3年生全員で、そしてベンチや観客席にいた部員全員で戦うことが出来ました。4月に足を骨折し、県総体スタートメンバーを断念した生徒もいました。5月末に復帰は無理な状況でしたが、本人の強い気持ちとチームみんなの一緒にコートに立ちたい気持ちが1つになり、7mスローを決めてきました。ケガをした当初は、車椅子で7mラインまで連れて行ってでもシュートを打たせてあげたい、出られる方法はないかと模索していました。しかし当日、松葉杖も使わずその場に彼女は立っていました。

試合は残念な結果となりましたが、男女ともにハンドボール部に入って良かったと3年生は語ってハンドコートを去りました。

保護者の方々、これまでのご理解・ご協力と、温かいご声援を本当に有り難うございました。また、卒業生のみなさんの後輩たちへの応援、感謝しています。
今後は、東海総体や国体のオフィシャル等をお手伝いさせていただき、トップレベルの試合を間近で感じ、自分たちの新しいチーム作りに活かしていきたいと思います。

本当にありがとうございました。

2021/06/11(金)ハンドボール部 顧問 | ▲top

令和2年度 選抜大会結果報告高 校

令和2年12月25日(金)から28日(月)まで、
2020年度全国高等学校ハンドボール選抜大会兼東海高等学校選手権大会三重県予選会がサオリーナで開催されました。
3日間の予選トーナメントと、最終日には決勝リーグが行われました。

(結果)

男子
予選Aブロック
四日市西高校-高田19-18

女子
予選dブロック
白子高校-高田6-21
桑名高校-高田6-20
四日市商業高校-高田44-5

2位リーグ
暁高校-高田36-8
四日市南高校-高田26-15

男子は、前半リードして後半を迎えましたが、最後に1点差で敗退しました。
結果には悔しさが残りますが、練習してきたことを試合で出し、チームみんなで気持ちを1つに戦うことができて「楽しかった」という感想もありました。

女子は、最終日まで勝ち残り、6位に入賞することができました。
強豪校には大差で負けてしまいましたが、アップからスピード感など、上位に入賞するために必要なことを体感することができました。
この経験を生かし、更に向上心をもって練習していきます。

応援していただき、本当にありがとうございました。

Ⅱ年生、5年生にとっては、部活動ができる期間も残り約4ヵ月です。
1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

2021/01/14(木)ハンドボール部 顧問 | ▲top

近況報告

9月12日(土)から行われました三重県高等学校体育大会の結果を報告いたします。
男子
上野高校―高田10-22
名張青峰高校―高田22-4

女子
川越高校―高田20-10

男女ともに、県4位のチームに敗退しましたが、どちらも貴重な経験をさせていただくことができました。特に男子は、3年生の残るチームに大差で負けましたが、ベスト4に残る厳しさを知ることができました。
本当にありがとうございました。

また、11月7日(土)からは、三重県高等学校新人ハンドボール選手権大会が始まります。
男女とも予選リーグを勝ち抜いて、決勝トーナメントに残れるように力を出し切りたいと思います。
今回も、残念ながら会場での応援をしていただくことはできませんが、日頃のご声援、ご協力に感謝し、良い報告ができるようにチーム一丸となって頑張ります!!

2020/11/05(木)ハンドボール部 顧問 | ▲top

女子優勝!第11回三幸スポーツマックス杯 高 校

8月1日(土)から18日(火)まで、第11回三幸スポーツマックス杯が行われました。
今年はコロナウィルス感染予防を最優先に、関係するチームがその時間のみ参加し、消毒も徹底しながらの開催となりました。

本校は18日から新学期が始まったため最終日には参加することが出来ず、男子の結果は確認中ですが、女子は全勝で優勝することができました。
この勝利は、チーム一丸となって勝ち取ったものです。

コロナ対策や熱中症予防など、競技以外でも気をつけながらの大変な大会とはなりましたが、短い夏休みの中で、貴重な経験をさせていただきました。

今は、9月12日(土)から始まる三重県高等学校体育大会に向けて、男女とも練習に励んでいます。コロナ対策のため、選手や関係者以外の入場が規制され、会場で応援して頂くことはできませんが、それぞれの場所から、ぜひ応援をよろしくお願い致します。

2020/08/21(金)ハンドボール部 顧問 | ▲top

3年生の引退高 校

2020年6月21日(日)、3年生が引退をしました。

昨年度末からコロナウィルス感染予防のために部活動が自粛され、交流大会も中止となりました。春休みは、予防をしながら数日の活動が出来たものの、休校措置が取られて部活動も自粛したまま県総体がなくなりました・・・。

6月から学校生活も少しずつ始まり、中旬からの部活動に3年生から参加したいと要望があり、1週間限りの活動期間を2年生、体験中の1年生と共に過ごしました。

本当に嬉しそうな顔で、ハンドボールを楽しんでいました。
本来のハンドボールのルールでプレーをすることは出来ませんでしたが、ソーシャルディスタンスを守りながら新しくルールを作り、ユニフォームに着替えて最後の日を送りました。

みんな口を揃えて、
「県総体がなくなって残念だが、ハンド部に入って良かった。このメンバーで最後までやれて良かった。」と後輩たちに想いを伝えていたので、少し安心しました。

今は新チームでスタートしています。
感染予防対策と熱中症予防対策で、出来る練習も限られていますが、みんなで乗り越えていきたいと思います。

2020/06/30(火)ハンドボール部 顧問 | ▲top

2019年度 県総体結果報告

新年度になり、男子12名、女子11名の1年生を迎えました。
女子は、2年生だけでは人数が足りず試合にならない状態だったので、こんなにたくさん部員が増えて嬉しく思います。


さて、2019年5月31日(金)から三重県高等学校総合体育大会が行われました。
これが3年生にとって最後の大会です。

今年は、男子と女子が他会場で同時刻に試合をすることになってしまいました。
お互いの会場で応援はできませんでしたが、新しく仲間になった1年生が、本当に頑張って、声を枯らすほど心から応援してくれたので、素晴らしい環境で戦うことが出来ました。

(結果)

男子霞ヶ浦体育館

津工業-高田
22-21

9-12前半
13-9後半



女子緑地体育館

四郷-高田
29-8

13-4前半
16-4後半



男女ともに1回戦敗退となりました。
悔し涙を流し、それでもハンドボール部に入って良かったと笑顔で引退していきました。

ここでハンドボールが好きになった生徒、進学先でもハンドボールを続けると心に誓った生徒もおり、最後はとても幸せな気持ちで3年生の引退を見送ることが出来ました。
応援してくださった皆様、駆けつけてくれた卒業生たち・・・
本当に有り難うございました。

次は1,2年生で、新しいチームを作っていきます。
引き続き、応援よろしくお願いします!

2019/06/06(木)ハンドボール部顧問 | ▲top

1年間有り難うございました。高 校

今年度の終わりを迎える季節となりました。
3月1日には、ハンド部3年生も卒業しました。

卒業おめでとう!!
これからの活躍を心から期待しています。
そして、何かあったらいつでもコートに帰ってきてください。
私たちはここにいます。


1,2年生は、3月16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)の日程で開催される三重県高校ハンドボール交流会を迎えます。
16,17日はサオリーナで男子、23,24日はスポーツの杜鈴鹿で女子のリーグ戦が行われます。
これが総体前の最後の大会です。

悔いの残らないように、そして次に繋げられるように、精一杯やりたいと思います。
今年はインターハイの補助員という貴重な経験もさせて頂きました。
とても充実した1年でした。
4月からは新年度、ハンドボールに興味を持った素敵な1年生がたくさん集まってきてくれますように・・・。

皆様、1年間、本当に有り難うございました。
そして、また来年もよろしくお願いします。

2019/03/15(金)ハンドボール部顧問 | ▲top

平成30年度の活動報告高 校

3年生が5月末で引退し、
1,2年生で毎日頑張って活動しています。

10月末から新人大会が行われ、
男子は、惜しくも予選リーグ3位で決勝トーナメントには残れませんでした。
女子は、予選リーグを2位で通過し決勝トーナメントに進みましたが、
1回戦で津西高校に敗退しました。

12月末には選抜大会が行われました。
男子は、予選トーナメント1回戦で津高校と対戦し、2点差で敗れました。
女子は、予選トーナメント2回戦で津西高校と対戦し、2度目の敗退となりました。

現在は、平成31年1月19日(土)~3月26日(火)の日程で、
三幸・スポーツマックス杯が開催されています。
中勢地区の高校生が集まって、リーグ戦を行います。
初心者の多い本校のチームにとっては、本当に有り難い、貴重な機会です。
実践を多く積んでハンドボールを知り、ここで精一杯努力して冬を乗り切り、最後の総体へ繋げていってほしいと思います。

皆様の応援が、チームの力となっております。
今後も変わらぬ声援をよろしくお願い致します。

2019/01/23(水)顧問 | ▲top

平成29年度 夏期休暇中の活動報告高 校

平成29年度の夏期休暇が終わりました。
大会や練習試合、講習会など様々な活動に参加してきました。
主な活動の報告をします。

○第7回三幸スポーツマックス杯(7月24日~8月18日亀山西野体育館)
男子・・・第5位
女子・・・第4位
男女共に新チームになって初めてのリーグ戦でした。ハンドボールの試合経験として、本当に貴重な機会となりました。女子は、ハンドボール初心者の1年生が主力のチームであり、試合を重ねるごとに出来ることが増えて、ハンドボールを勝ちたい気持ちを持ちながら楽しんでいる様子でした。男子は怪我等もあり、チームみんなで戦いました。
大会の閉会式には、この大会に関わってくださっている人々、そして日頃から私たちがハンドボールを出来る環境を作って下さっている方達がいることを改めて確認できました。

○第52回日沖杯争奪ハンドボール大会(8月26日四日市工業高校)
男子海星高校―高田高校敗退
20―15
女子トマト―高田高校敗退
17―14
朝から悪天候でしたが、無事行われました。
夏休みの締めくくりとなる大会ですが、残念ながら男子は納得のいく結果にはなりませんでした。女子は、試合前日に選手の1人が怪我をしてしまい、苦しい状況でしたが、夏休みにやってきたことを精一杯出せたと思います。
まだまだ男女ともこれからです。
11月の新人大会に向けて全力で頑張りますので、引き続き応援よろしくお願いします。

2017/08/30(水)ハンドボール部顧問 | ▲top

平成29年5月26日から三重県総合体育大会ハンドボール競技 結果報告高 校

平成29年5月26日から三重県総合体育大会ハンドボール競技が四日市市の各会場で行われました。
<試合結果>
男子-桑名工業高校
13-23

女子-津西高校
12-19

どちらも第一試合で敗退し、残念な結果に終わりました。
3年生にとっては、最後の大会となりました。部活動を通して男女ともに学ぶことが多く、ここで経験したことを、今後の生活で活かしながら残りの学校生活を送り、社会で活躍してくれることを楽しみにしています。

そして、早速新チームが始動しました!
7月末からは第7回三幸・スポーツマックス杯が開催されます。
男子は、上位目指します。
女子は、ほぼ初心者ですが、やる気だけは負けません。

今後も応援よろしくお願いします。

2017/06/01(木)ハンドボール部顧問 | ▲top

第6回三幸・スポーツマックス杯が開催されています

第6回三幸・スポーツマックス杯が、1月14日~3月28日まで亀山西野公園体育館で行われています。

中勢地区の男子9校、女子5校が集まってリーグ戦をしています。

ここまで、日程の4日目を終えて、女子は2位につけています。絶対優勝してトロフィーをもう一度持ち帰ろうと頑張っています。

残念ながら、男子はまだ勝ち星がありません。これからチーム一丸となって試合に臨みます。中勢地区には、県大会で2~4位に入賞したチームが集まっているので、ここで良い結果を残せば、県総体に向けて弾みがつきます。

3年生になって引退することを視野に入れると、残された時間は限られています。
このマックス杯と、3月11,12,18,19日に行われる交流大会で、高田高校らしく1試合、1試合を大切に戦いたいと思います。

2017/02/14(火)ハンドボール部顧問 | ▲top

H28年度 諸大会報告高 校

〇三重県高等学校総合体育大会ハンドボール競技
5月28日(土)、29日(日)、30日(月)の3日間で開催されました。
「男子」
第1試合
津西-高田
12-21

第2試合
四日市工業-高田
22-8

「女子」
第1試合
四日市南-高田
10-6

男子は第5位(ベスト8)、女子は残念ながら1回戦敗退となりました。
この大会を最後に、3年生は引退することになりました。
今までの思いを胸に、そしてこれまでの経験を糧に、社会に貢献する人になってほしいと願います。

〇第5回三幸・スポーツマックス杯
夏休み中の9日間の日程で、中勢地区の男女ハンドボール部が参加して、リーグ戦が行われました。

(結果)

男子第4位

女子優勝

〇第51回日沖杯争奪ハンドボール大会
8月27日(土)、9月3日(土)、4日(日)に行われ、男子2チーム、女子1チームで参加しました。
「男子」
第1試合
伊賀白鳳高校B-高田A
9-10

第2試合
三重教員-高田A
24-10

第1試合
ally-高田B
18-12


「女子」
第1試合
トマト-高田
11-15

第2試合
白子高校-高田
6-18

準々決勝
三重娘-高田
26-13

夏休みの集大成として日沖杯に臨みました。一般のチームの方とも試合をさせて頂くことによって、ハイレベルのハンドボールを肌で感じ、自分たちの向上心に繋げられそうです。

今後は、11月初旬に行われます新人大会に向けて、練習に取り組んでいきます。
女子は、人数が少なく、色々と大変ではありますが、新人大会でベスト4に入賞することを目指して頑張っています。
男女ともに、東海大会での1勝を目標に、これからも頑張りますので、応援よろしくお願いします。

2016/09/12(月)北川 | ▲top

2015年度 三重県高等学校新人ハンドボール選手権大会の結果報告高 校

2015年度三重県高等学校新人ハンドボール選手権大会予選リーグが10月31日(土)
11月1日(日)に行われました。

10月31日(土)は、女子の予選A~Dリーグがスポーツの杜鈴鹿で開催され、本校は、川越、いなべ、四郷と対戦しました。
1勝2敗という戦績で、残念ながら決勝トーナメントに進出することができませんでした。

(結果)
四郷-高田
16-4
6-1
10-3

いなべ-高田
6-13
3-6
3-7

川越-高田
12-8
9-5
3-3


11月1日(日)は、男子の予選A~Fリーグがあり、本校は、稲生高校体育館で白鳳、津工業と対戦しました。
1敗1引き分けという戦績で、残念ながら決勝トーナメントに進出することができませんでした。

(結果)
白鳳-高田
12-12
7-7
5-5

津工業-高田
11-9
7-6
4-3

今回の結果を受けて、12月23日から始まる選抜大会に向けて、男女ともに、気持ちを新たにして日々の強化練習に励んでいます。
次回は良い結果が報告できるように、チームで頑張りたいと思いますので、今後ともご声援のほど、よろしくお願い致します。

2015/11/12(木)ハンドボール部顧問 | ▲top

日沖杯争奪ハンドボール大会高 校

8月22日(土)、河芸第2グラウンドにて日沖杯が行われました。

本年度は、男子2チーム、女子1チームで参加しました。

試合結果

☆男子A

(第1試合
男子A-伊賀白鳳高校A
23-15

(第2試合
男子A-八十二年会
8-25


☆男子B

(第1試合
男子B-海星高校
1-35

☆女子

(第1試合
女子-FLOG
14-20


男子Aは、昨年度2位の八十二年会(本校クラブ指導員も所属)に、最後までしっかりと挑戦できたと思います。
男子B(1年生チーム)は、結果通り、沢山の課題を残しました。

女子は、試合後すぐにミーティングを行い、沢山の反省点を挙げていました。


部員それぞれが、今回の結果を受けて、夏休み全体を通して振り返るきっかけとなればと思っています。
敗退が成功の元となるように、これから頑張っていきたいと思います。

暑い中、応援して下さった方々、本当にありがとうございました。

2015/08/24(月)ハンドボール部顧問 | ▲top

津市スポーツ教室に参加して高 校

7月25,26日には、津市体育館にて津市スポーツ教室が開催されました。
津市内の高校が多数参加し、津市体育館を2面にして、沢山試合をすることができました。
主催者の方は、高田高校ハンドボール部OBの方です。

その方が、最後に全員で集合した時、次のように挨拶されました。

「津市内で、こんなにも沢山の高校生がハンドボールをやってくれていると思うだけで胸がいっぱいです。本当に楽しかったです。ありがとうございました。」

この言葉を聞いて、私たちは、改めて良い結果を報告したいと強く思いました。

2015/08/24(月)ハンドボール部顧問 | ▲top

東海総体ハンドボール競技 2015高 校

平成27年6月20・21日、エコパアリーナ(静岡県)にて東海総体が行われました。

三重県3位の本校は、愛知県2位の岡崎城西高校と対戦しました。
前半は接戦したものの、後半に離される形となりました。


結果

高田-岡崎城西
14-26
8-10(前半)
6-16(後半)


「東海1勝!」という目標を掲げて、ここまでやって参りました。

目標達成とはいきませんでしたが、念願の東海大会出場を果たすことができました。

ほとんどの部員が初心者の集まりで、基礎基本の練習から本当にここまでよく頑張ってきたと思います。
私たち顧問・指導者も東海総体という初めての舞台を経験させて頂き、彼らに心から感謝しています。
ここまで、ご理解ご協力をくださったご家族の皆様、県総体から引き続きご声援くださった方々にも、改めて感謝の気持ちを伝えたいと思います。

本当にありがとうございました。

これから新チームとなり、また心新たに1つ1つ積み重ねて参ります。

男女とも揃って東海大会の場に立てるように、そして最後の大会が終わったときにはみんなが笑顔でいられるように、部員全員で向上していきたいと思います。




2015/07/07(火)ハンドボール部顧問 | ▲top

三重県総合体育大会ハンドボール競技 男子の部 第3位入賞高 校

平成27年5月29日、30日、31日の日程で、三重県総合体育大会ハンドボール競技が開催されました。
男子が健闘し、第3位に入賞しました。この結果、6月に行われます東海総体に出場することが決まりました。これもひとえに、皆様のご協力とご声援のお陰と心から感謝しております。本当に有り難うございました。

女子も1回戦を突破し、2回戦に向けて精一杯準備しましたが、前半に自分たちのペースをつかむことができず、敗退する結果となりました。この結果を受けて、2年生と1年生は、3年生のためにもより向上心を持って練習に励むことを誓いました。

6月20日、21日には、エコパアリーナ(静岡県)で東海総体が開催されます。
20日(12:15~)、愛知県2位の岡崎城西高校と対戦する予定です。
日頃の練習の成果を十分に発揮し、満足する試合ができるように頑張って参りますので、今後とも皆様の温かいご声援よろしくお願い致します。


三重県総合体育大会ハンドボール競技結果

【男子】
第1回戦
高田-白子
17-22
8-11(前半)
9-11(後半)


第2回戦
高田-桑名工業
24-23
7-9(前半)
8-6(後半)
1-0(延長前半)
2-3(延長後半)
6-5(7m)

第3回戦
高田-桔梗が丘
14-13
7-9(前半)
7-4(後半)

準決勝
高田-四日市工業
3-43
0-22(前半)
3-21(後半)

3位決定戦
高田-四日市西
21-18
10-7(前半)
11-11(後半)

【女子】
第1回戦
高田-四日市南
20-12
5-7(前半)
15-5(後半)

第2回戦
高田-名張西
10-19
3-15(前半)
7-4(後半)






2015/06/09(火)ハンドボール部顧問 | ▲top

2014年度 三重県高等学校新人ハンドボール選手権大会 結果高 校

2014年11月1,3,8,9日の日程で、新人大会が行われました。

11月1日(日)男子の予選リーグ(15分・5分・15分)があり、2位で決勝トーナメントへ進出しました。試合時間が短いために、立て直すことも難しく、1試合目は課題の残るものとなりました。

(結果)
四郷高校-高田前半2-6後半7-713-9
稲生高校-高田前半8-5後半7-613-15
桑名高校-高田前半7-8後半2-79-15


11月3日(祝)女子の予選リーグ(15分・5分・15分)があり、2位で決勝トーナメントへ進出しました。いなべ総合戦では、前半リードで終えることができましたが、後半の試合展開に課題があり負けてしまいました。

(結果)
四日市西高校-高田前半4-8後半1-45-12
いなべ総合高校-高田前半3-4後半7-210-6
津西高校-高田前半4-5後半4-88-13


11月8日(土)決勝トーナメントが行われました。

女子は、第一試合川越高校と対戦しました。結果は次の通りです。

(結果)
川越高校-高田前半14-4後半10-1024-14

前半に点差をつけられたので、厳しい試合となりました。しかし、最後までしっかりと戦うことができ、まだ出来ることが沢山見つかりました。


男子は、第一試合四日市高校と対戦しました。結果は次の通りです。

(結果)
四日市高校-高田前半8-12後半20-928-21

後半には、本校の選手にマンツーマンデフェンスがつき、更にその選手が負傷してコートを出ることになりました。その後、もう一人の選手にもマンツーマンディフェンスをつかれる展開となり、想定外のことが起こりました。

その結果、また課題が見えてきました。


今大会で、「勝利したチームが強いということ」を痛感しました。


朝早くから送迎していただき、沢山の声援を下さった保護者の皆様、応援して下さった皆様に本当に感謝して、次の選抜大会に向けて精進して参ります。


ありがとうございました。












2014/11/12(水)ハンドボール部顧問 | ▲top

今年も日沖杯に参加しました高 校

平成26年8月30日に、第49回日沖杯争奪ハンドボール大会が開催されました。

今年も男子2チーム、女子1チームで出場しました。


男子Aチームは、アサケクラブと対戦しました。

アサケクラブは、四日市工業高校OBの方が沢山おり、更に体格もよくなかなか太刀打ちできませんでした。

結果は45-18で敗退に終わりましたが、攻めるディフェンスで最後まで戦い抜きました。

男子Bチームは、桑名工業高校と対戦しました。

相手チームのキーパーが上手で、なかなか得点することができませんでした。


Bチームは1年生のみで構成しており、まだまだ最後のシュートに課題は残りましたが、よい試合をすることが出来ました。


女子は、ふくちゃんずと対戦しました。

前半を終えて2点リードをしており、勝つことができる試合でした。

しかし、残念ながら12-14で敗れました。

部員は、この大会に悔いを残し、反省材料を沢山持ち帰ってきました。
これから、更に向上心を持ってハンドボールすることを誓っていました。


男女ともに、この大会に出場できたことは、本当に意味あるものとなりました。

大会運営をして頂いた方々、応援して頂いた方々に心から感謝しながら、また次の大会に向けて取り組んでいきます。

2014/09/11(木)ハンドボール部顧問 | ▲top

平成26年度 三重県高校総体の結果報告高 校

5月30日~6月1日、平成26年度三重県高校総体ハンドボール競技が行われました。

<試合結果>

男子:霞が浦体育館にて

上野高校9-17高田高校
桑名工業高校26-21高田高校

女子:緑地体育館にて

四日市商業高校44-6高田高校

今年度も3年生の最後の大会がやってきました。

男子の上野高校戦では、自分たちの目指すハンドボールができ、順調にコマを進める事が出来ました。

大会2日目、ベスト4をかけて、桑名工業高校と戦いました。
前半、後半ともに1~3点差までで追う形のゲーム展開となり、苦しい中でも選手たちは全力で戦うことができました。
試合終盤で、点差を縮める為に攻めのディフェンスに切り替えたので、最後は5点差で敗退しましたが、悔いの残らない試合となりました。

結果は5位という成績に終わりました。

女子の四日市商業高校戦、もともと力の差があり、勝敗ではなく試合内容にこだわることを目標として試合に臨みました。

スコアでは大敗した試合ですが、県3位を相手に、諦めることなく、終始攻め続けるハンドボールをすることが出来ました。
自分たちが練習してきたことを全部出し切り、今までで一番の試合をすることが出来ました。

皆様の応援が選手たちの励みとなりました。
応援に来て下さった方々、本当にありがとうございました。







2014/06/11(水)北川 | ▲top

平成25年度 日沖杯の結果高 校

平成25年度日沖杯に出場しました。

(試合結果)

男子:高田高校A32-17四日市南高等学校OB会
高田高校A10-23牙狼

高田高校B2-40四日市工業高校C

女子:高田高校19-9坂倉組
高田高校5-14名張西高校

男女ともに夏休みの練習の成果が発揮され、このような結果となりました。
次の新人戦ではこれ以上の結果を出せるように、日々練習に取り組んでいます。

応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

2013/09/21(土)ハンドボール部 顧問 | ▲top

●三重県高校ハンドボール新人大会結果と今後●

11月3日、4日に、県の新人戦予選リーグに出場しました。

男子桑名17-12高田
伊賀白鳳8-14高田
四日市四郷18-9高田
女子四日市西17-2高田
いなべ25ー0高田
名張西12-8高田

結果としては、男子女子ともに、1勝2敗でリーグ3位
決勝トーナメントに進むことはできませんでした。

男子は前半競り合い、後半追いつき・・・の場面もあったが、
自分たちのミスからの速攻の点数で勝敗がつきました。
男子は基本的な課題が浮き彫りになり、改善中。

女子は、初心者のみの1年生8人、「2012年中に8人で1勝!」という
チーム大目標を達成!「ハンドを楽しむ」が一番で、男子の大応援も追い風に
終始笑顔でプレーし、大感動でした。

男子は目標が「東海大会出場」
実のところ、優勝校以外の実力は混戦なので、まだまだチャンスはあります。
現在、日々の生活面からの指導にもどり、実力をつけるべく精進しだしたところ。
女子は新しい目標「県でベスト8」
みようみまねハンドから、1つ1つの技術を勉強中。

12月22日、23日、1月12日、13日の三重県選抜大会で
どこまで今から進化できるか?
ハンドを通して人間的にも成長していく姿を楽しみに、日々練習しています。

応援に駆けつけてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

2012/11/15(木)顧問 水平 | ▲top

平成24年度三重県高校総体ありがとうございました!高 校

遅くなりましたが5月25日(金)におこなわれた、県総体の結果報告です。

男子・・・vs川越13-15敗退(四日市南体育館)
女子・・・vsいなべ総合8-14敗退(中央緑地体育館)

男子は後半逆転されてから、流れを取り戻せずまさかの2点差の惜敗。自分たちが練習してきたことを、本番に出し切ることができなかった悔しさが残りました。
女子は、鈴鹿高専との合同チームで十分な実践練習は積めない中、最終点差は開きましたが、今までで1番走りきった楽しい試合でした。応援に駆けつけた男子部員が終始声を出して、最高の応援団となってくれました。

目標は達成できませんでしたが、部活動を続けてきた目的はこれからの人生の中でも継続していきます。この負けの意味は何なのか、考えることにも意味があると思います。

6年コース7人、3年コース8人の15人で自分たちで練習メニュー組み立ててがんばってきた高3生、本当によくがんばりました。チームワークのすばらしさ、勝ち負け以上のものを手にして、後輩達に残しての引退となります。感動をありがとう。

ここまで応援してくださった保護者の皆様、OBの皆さん、関わっていただいたすべての皆様、本当にありがとうございました。

2012/06/05(火)顧問 水平 | ▲top

高校総体(5/25~27)に向けて!

今年からハンドボール部の顧問になり、文武両道でがんばる6年生・Ⅲ年生に心から感心しながら、日々練習していましたが・・・気が付けば高3にとっては最後の高校総体間近です。

●4月28日(土)鈴鹿市民大会
●4月29日(日)練習試合(鈴鹿高専)鈴鹿高専・津東・上野・白子(女子のみ)
●5月3日(木)練習試合(いなべ体育館)いなべ総合・桑名・白子・鈴鹿高専

と、3日間の試合形式実践練習を通して、生徒達はぶつかりもし、話し合い、自分たちの課題をみつけてきました。テストあけには、この課題をクリアして、万全の状態で総体に挑みます。

昨年・一昨年と、男子は県総体ベスト4で、あと一つ勝てば東海総体。
今年の高3は全員初心者スタートですが、今年こそ、3度目の正直、東海総体に出場して1勝します!1戦1戦自分たちのハンドをして勝ち進み、可能性のある準優勝を狙うイメージで日々練習しています。

女子は6年選手3人+Ⅲ年2人+選手→マネージャー1人と、高3生のみで人数が足らないため、鈴鹿高専と合同チームでがんばってきました。春から一緒に練習できたのも、上記の3日のみ。しかし本当に彼女たちは、ハンドが大好き。この想いと言葉と行動が実って、今年は必ずやベスト4入りします。

新しく入部してくれた1年生も、1人を除いて全員初心者。先輩達の勇姿を見て、何かを感じてこれからもがんばることでしょう。

「冷静」「ワクワク」「強気」でプレーします!応援よろしくお願いします!

2012/05/16(水)顧問 水平 | ▲top

活動報告

男子19名、女子6名、計25名で活動しています。

県総体では団体戦で男子は第4位という結果でした。

現在は、新チームになり、
11月に行われる新人戦に向けて日々練習をしております。

2011/10/20(木) 顧問 | ▲top

全 25件

hidden

学校法人高田学苑 高田中・高等学校
〒514-0114 三重県津市一身田町2843番地
TEL:059-232-2004
FAX:059-231-3832
E-Mail:info@mie-takada-hj.ed.jp

© since 2010 TAKADA GAKUEN All Rights Reserved.