緊急・災害時の対応

警報等の発令に関する規定

Ⅰ.【始業前】

三重県内のいずれかの地域に「暴風警報」、「大雨、暴風、高潮、波浪、大雪、暴風雪のいずれかの特別警報」または「東海地震注意情報」、「東海地震予知情報(警戒宣言)」が発表されている場合

  • 午前7時の時点で上記の警報・特別警報または警戒宣言等が出ている場合は休校といたします。
  • 警報・特別警報または警戒宣言等が午前7時までに解除された場合は、定刻より授業を行いますが、その際、安全面に十分留意して登校してください。

  【始業後】

上記の警報等が発令されたときは、原則として、下校させます。状況判断により、学校等安全な場所に待機する場合もありますので、平素から緊急時の保護者との連絡方法などをよく話し合っておいてください。

Ⅱ.三重県内のいずれかの地域に大雨警報または大雪警報が発令されている場合

  • 原則として授業を行いますが、地域の状況により登校困難と判断されるときは自宅待機とします。
  • 遠隔地の生徒については、注意報でも状況により下校させます。

Ⅲ.上記のほか、学校長が特別に判断した場合はこれに従うものとします。

保護者緊急連絡について

  • 本校ホームページにて、高田中・高等学校の保護者および生徒のみなさまへお知らせしたい重要な情報を掲載いたします。
  • 本校ホームページは、管理者以外、情報を掲示できません。
  • 掲載された情報は、随時削除いたします。
  • 災害時等、通信手段に障害が生じた場合、情報を掲載できないこともあります。
  • 画面は自動的に更新されません。お使いのブラウザの「Reload」、「更新」、または「再読み込み」ボタンを押して適表示内容を更新してください。

緊急事態対策の一環として

緊急時の学校からの連絡のひとつの方法として、このホームページを設置しました。学校から電話で緊急連絡を行う時などは、同時並行してホームページでも報告させていただきます。よろしくお願いします。

きずなネット

本校では学校から保護者のみなさまへ、携帯電話のインターネットメールの機能を使った連絡網を導入しています。保護者のみなさまが日頃使っている携帯電話あてに、学校から緊急連絡をメールで一斉送信いたします。くわしくは、

をご覧ください。