image
image
image
image
Takada Nagingata Club

なぎなた部中学校

こんにちは。高田中・高等学校ホームページへようこそ。高田中学校なぎなた部です。

コンセプト

活動時間

平日:放課後約2時間(17時半には終了) 土曜:13時半~15時半
休校日及び日祝日は基本的に休みです。

活動場所

第1体育館1F ダンス室1

活動内容

部員数

男子:
女子:

参加している大会など

最新の実績・成果など

第45回東海なぎなた大会で二冠達成!中学校

第45回東海なぎなた大会(令和4年11月3日於:津市久居体育館)結果

演技競技中学生の部

優勝九鬼希美(3a)・藤田結莉(3e)組
3位木村早良(3c)・樋口碧(3a)組
4位飯田凜(3b)・田中一葉(3a)組

全中チャンピオンというプレッシャーの中の大会でしたが、なんとか勝ちきることができました。優勝ペアだけでなく、出場5チームの内3チームが入賞を果たすという好成績を残すことができ、今後につながる結果となりました。

試合競技中学生女子の部

優勝田中一葉(3a)
3位九鬼希美(3a)

全中大会個人3位入賞者をくだしての優勝は価値があると思います。こちらも出場3選手中2名が表彰台と部全体での力を確認できました。

個人優勝は3年前にも成し遂げていますが、二冠達成はかなり久しぶりのことになります。三重県開催の大会で夏に引き続き結果を出せてほっとしています。

2022/11/03(木)なぎなた部顧問 | ▲top

令和4年度津市民大会なぎなた競技結果中学校

津市民体育大会なぎなた競技(令和4年10月23日津市芸濃総合文化センター剣道場)

中学演技の部
優勝九鬼希美(3a)・藤田結莉(3e)組
3位木村早良(3c)・樋口碧(3a)組
中学試合の部
優勝九鬼希美
2位藤田結莉
3位樋口碧
3位武田清奈(2c)

2022/10/24(月)なぎなた部顧問 | ▲top

全日本少年少女武道(なぎなた)錬成大会結果報告中学校

全日本少年少女武道(なぎなた)錬成大会(令和4年8月日本武道館)

<主な戦績>
中学生演技の部敢闘賞南谷咲恵・木村早良組
中学3年生女子試合の部ベスト8樋口碧
ベスト16九鬼希美・田中一葉・井上紗良
中学2年生女子試合の部ベスト16谷野由依

2022/08/26(金)なぎなた部顧問 | ▲top

全国中学生なぎなた大会 演技の部 優勝!中学校

JOCジュニアオリンピックカップ第30回全国中学生なぎなた大会(令和4年7月津市産業スポーツセンター・サオリーナ)

演技の部優勝九鬼希美・藤田結莉組
女子個人の部3回戦進出樋口碧
団体の部3回戦進出田中一葉・樋口碧・飯田凜

ご当地開催となった全中大会で、創部以来初、念願の全国制覇を成し遂げました。高田初であると同時に、女子としては三重県初の快挙です。一回戦から緊張の中でも、落ち着いて演技を行い、コート決勝まで順調に勝ち上がりました。コート決勝では、団体の部で圧倒的な強さを見せた大阪清教学園が相手。ギリギリの闘いを制し、準決勝に勝ち上がりました。決勝では、昨年度優勝校の鹿児島川辺中学校のペアと対戦しました。疲れのため、最後でやや乱れたのが残念でしたが、なんとか4対1で制し、見事に優勝を果たしました。
個人の部・団体の部でも入賞を目指していましたが、一歩届かず、三回戦で敗退しました。
また、開会式では樋口選手が選手宣誓を、南谷咲恵さんが歓迎の言葉を述べました。堂々としたスピーチで、好評を得ました。
本大会では、多くの本校生徒・卒業生・保護者の方に競技役員としてご協力いただきました。優勝という形で感謝を伝えることができて、本当に嬉しく思っています。有り難うございました。

2022/08/26(金)なぎなた部顧問 | ▲top

第36回三重県なぎなた選抜大会 兼 三重県知事杯第9回三重県小中学生なぎなた大会結果中学校

第36回三重県なぎなた選抜大会兼三重県知事杯第9回三重県小中学生なぎなた大会
(4月29日津市久居体育館)

中学生演技の部
優勝九鬼希美(3年)・藤田結莉(3年)組

中学生個人の部
優勝樋口碧(3年)知事杯獲得3位九鬼希美

この結果、7月23・24日にサオリーナで行われるJOCジュニアオリンピックカップ全日本中学生なぎなた大会に以下の選手が出場することとなりました。
樋口碧(個人・団体)・九鬼希美(演技・団体)・藤田結莉(演技)・田中一葉(団体)・飯田凜(団体)
また、樋口選手は選手代表として開会式で宣誓を行います。

2022/04/30(土)顧問 | ▲top

令和三年度津市民大会なぎなた競技結果中学校

令和三年度津市民大会なぎなた競技結果
(令和3年11月3日於:三重武道館剣道場)

演技競技中学生の部
優勝九鬼希美・藤田結莉組
3位田中一葉・飯田凜組

試合競技中学生の部
2位田中一葉
3位九鬼希美・飯田凜

2021/11/07(日)顧問 | ▲top

令和元年度津市民大会なぎなた競技結果中学校

令和元年度津市民大会なぎなた競技
(令和元年十一月二十四日於高田高校第三体育館)

中学生個人の部2位浦野かれん
中学生演技の部3位杉森彩葉・小菅桃菜 組

2020/07/25(土)なぎなた部顧問 | ▲top

第42回東海なぎなた大会・中学女子試合の部優勝中学校

第42回東海なぎなた大会(令和元年11月3日愛知県武道館)
<演技の部・中学生>
浦野かれん(2年)・赤塚未悠(3年)組ベスト8
山村愛奈(2年)・木村立穂(3年)組ベスト8
<試合の部・中学女子>
赤塚未悠優勝
木村立穂ベスト8

表記大会に三重県代表として、演技三組・個人三名が出場し、二組・二名が入賞しました。本年度中学公式戦最後の試合を個人優勝で飾ることができ、よい締めくくりとなりました。赤塚選手は全中4位の実績からくるプレッシャーをはねのけての優勝。本校選手としては3年ぶりの個人優勝です。

2019/11/04(月)なぎなた部顧問 | ▲top

全日本少年少女武道(なぎなた)錬成大会結果中学校

令和元年度全日本少年少女武道(なぎなた)錬成大会(8月4日日本武道館)

<主な戦績>
中学三年生女子個人の部ベスト8杉森彩葉
ベスト16赤塚未悠
中学2年生女子個人の部ベスト16臼本涼華

この大会は学年別の全国大会にあたるものです。あと一つというところで入賞(各学年4位以内)を逃したものの、先日の全国中学生大会とは別の選手が最高カテゴリーの中3の部でベスト8まで進みました。今後も互いに切磋琢磨してさらに上を目指して行きたいと思います。

2019/08/06(火)なぎなた部顧問 | ▲top

全国中学生大会女子個人4位入賞中学校

JOCジュニアオリンピックカップ第27回全国中学生なぎなた大会戦績報告
(令和元年7月27・28日福井県立武道館)

演技の部二回戦敗退0-5沖縄与那原中学校
団体の部3回戦敗退1-1(代表者戦判定)沖縄西原東中学校

演技は3位に入賞した与那原中学校、団体も5位入賞した西原東中学校と沖縄勢に敗退しました。特に団体ではリードしながら、最後の20秒で大将が面を取られて追いつかれ、代表者戦となり、僅差判定で惜しくも敗退。優勝候補の一角を破る大チャンスをものにできませんでした。

女子個人の部4位赤塚未悠

代表者戦の負けの責任を背負って個人戦に臨んだ赤塚選手でしたが、その悔しさをバネにし、小気味のいい面打ちで快進撃を続け、コート決勝を制して準決勝に進みました。
準決勝では多彩な技を駆使する相手選手に主導権をとられ、推され気味の展開。延長に入って巻き返しましたが、及ばず判定負け。決勝進出はなりませんでした。三位決定戦には気持ちを切換えて臨みましたが、面の打ち合いで一瞬の後れを取り、4位に終わりました。

3年前に団体3位になって以来、久々の全中大会でしたが、なんとか結果を残せました。
個人での全中大会入賞は初めてです。今週末には全国少年錬成大会(学年別全国大会)を控えています。今回入賞を逃したメンバーも含め、一つでも上に進めるように頑張ります。

2019/07/31(水)顧問 | ▲top

第33回三重県なぎなた選手権大会 兼 第6回知事杯三重県小中学生なぎなた大会結果中学校

第33回三重県なぎなた選手権大会兼第6回知事杯三重県小中学生なぎなた大会

<主な戦績>

中学女子個人の部優勝赤塚未悠(中3)知事杯獲得
2位杉森彩葉(中3)
中学演技の部3位山村愛奈(中2)・赤塚未悠組

2019/04/21(日)なぎなた部顧問 | ▲top

平成30年度津市民体育大会なぎなた競技結果中学校

津市民大会なぎなた競技結果(関係分)
平成31年2月10日於:高田高校剣道場

中学女子個人の部
優勝赤塚未悠選手
2位山村愛奈選手
3位杉森彩葉選手

2019/02/12(火)顧問 | ▲top

東海なぎなた大会に出場決定中学校

11月に津市で行われる東海なぎなた大会の三重県代表選手として5名の選手が選出されました。

個人の部長谷川歩希・赤塚未悠
演技の部木村立穂・赤塚未悠組、杉森彩葉・小菅桃奈組

本年はインターハイ開催の都合で、夏に行われました全国大会への参加ができませんでした。この大会を今シーズンの目標として頑張りたいと思います。
また、現在は文化祭で発表するリズムなぎなたの練習に励んでいます。試合とは一味違う演技を御覧いただけたら、と思います。

2018/09/05(水)顧問 | ▲top

津市民大会結果中学校

津市民大会結果報告

11月23日(祝)新三重武道館(津市産業スポーツセンターサオリーナ内)

中学試合の部優勝高林由珠(3年)
2位脇田悦(3年)
中学演技の部2位町田梨乃(2年)・高林由珠(3年)組
3位德安佑美佳(1年)・脇田悦(3年)組

2017/11/23(木)顧問 | ▲top

東海なぎなた大会結果中学校

第40回東海なぎなた大会(平成29年10月29日大垣市武道館)

<主な戦績>
中学女子個人の部4位高林由珠(中3)・ベスト8脇田悦(中3)

2017/10/30(月)顧問 | ▲top

全日本少年少女武道錬成大会戦績報告中学校

全日本少年少女武道(なぎなた)錬成大会(8月6日・東京・日本武道館)

<主な戦績>
中学3年試合の部
渥美麻友ベスト8
高林陽菜ベスト16

演技競技・試合競技共にあと一つで表彰、というところで敗退してしまいました。
中3は来年、三重インターハイ制覇を目指します。さらなるレベルアップが必要であると感じています。

2017/08/21(月)顧問 | ▲top

第5回恒薙杯なぎなた大会の結果中学校

第5回恒薙杯なぎなた大会(平成29年5月5日松原市体育館)
中学団体の部優勝高田中学校A
(渥美麻友・高林由珠・脇田悦)

昨年に続いて連覇を果たすことができました。この勢いで全国大会に向かいたいと思います。

2017/05/07(日)顧問 | ▲top

平成28年度活動報告中学校

<平成28年度の主な戦績>

◎第24回全国中学生なぎなた大会(平成28年7月和歌山ビッグホエール)
団体の部3位(中尾桜子・長田梨奈・直田李穂)

○平成28年度全国少年少女武道錬成大会なぎなた競技(平成28年8月日本武道館)
中学二年女子試合の部ベスト8高林由珠渥美麻友

○平成28年度東海なぎなた大会(平成28年10月静岡県武道館)
中学生個人優勝中尾桜子
3位長田梨奈
中学生演技3位長田梨奈・直田李穂 組

昨年度は全国中学生大会において、団体3位入賞という最高の戦績を挙げることができました。三重インターハイにむけて本年度も着実にステップアップしていきたいと考えています。

2017/05/07(日)顧問 | ▲top

第4回恒薙杯なぎなた大会中学団体の部 初優勝中学校

第4回恒薙杯なぎなた大会(5月5日大阪府松原市体育館)

中学生団体の部優勝(中尾桜子・長田梨奈・直田李穂)

第30回三重県なぎなた選手権大会(5月1日三重武道館)

中学個人2位直田李穂3位長田梨奈
中学演技2位脇田悦・直田李穂組3位高林由珠・長田梨奈組

1日に県選手権を終えた後、例年参加している大阪体育大学なぎなた部OG会主催の稽古会、大会に参加しました。名称変更前から数えると17回目となる大会(恒薙杯)では、団体で初優勝を果たすことができました。試合続きで疲れの残るコンディションの中、前回優勝校の福井県を下しての勝利は価値があると思います。この勢いをかって、7月に和歌山県で行われるJOCジュニアオリンピックカップ全国中学生なぎなた大会に臨みたいと思います。

2016/05/08(日)中学なぎなた部顧問 | ▲top

JOCジュニアオリンピック全国中学生なぎなた大会に出場しました。中学校

平成27年7月18日( 土)~19日(日)、長崎県立総合体育館にて開催されたJOCジュニアオリンピック全国中学生なぎなた大会に、3名の選手が出場しました。

団体戦では入賞を狙っていましたが、3回戦で4位入賞した藤井寺と対戦し、先鋒戦では1本先制したものの、続く中堅・大将戦で取りかえされ、僅差の逆転負け。5月の大会では勝っていた相手だっただけに悔しい試合となりました。

今年は全員2年生のチームだったので、来年はこの悔しい気持ちをバネに、入賞目指して稽古していきます。

2015/09/04(金)顧問 | ▲top

東海なぎなた大会中学女子個人の部3位入賞中学校

・東海なぎなた大会戦績
(11月16日三重武道館)

中道観月中学女子個人の部3位

優勝を目指しておりましたが、愛知県 佐藤選手との準決勝で判定負け。惜しくも3位に終わりました。3年生は中学校での公式試合がこれで終了です。

また、OGの渥美選手が西日本学生なぎなた選手権大会の演技の部で二位に入賞されました。先輩方の活躍に追いつけるように頑張りたいと思います。

2014/11/17(月)顧問 | ▲top

全国少年少女武道大会(なぎなた)中学3年生試合の部で3位入賞!中学校

平成26年度全国少年少女武道錬成大会(なぎなた)<8月10日に東京・日本武道館>

中学3年生試合の部3位安井理緒


・台風の中、9日に三重県を出発し、10日荒天の東京で試合を行いました。中3試合の部で安井選手が本校としては3年ぶりに3位に入賞。準決勝では優勝した佐々木選手と激戦を繰り広げ、惜しくも判定2-1で敗退したものの、見事に3位に入賞し、敢闘賞を受賞しました。
今年度はこれで高校生とアベックでの全国入賞となりました。

2014/08/11(月)顧問 | ▲top

【戦績】第2回恒薙杯 高校団体優勝・中学団体3位

第2回恒薙杯なぎなた大会(平成26年5月5日松原市体育館)の結果

高校団体の部優勝(紀平・大萱・阪・渡辺・北原)
中学団体の部3位(中道・吉田・安井)
男子個人の部4位(市川)

※先日行われた県選手権において、
中学個人の部で安井選手が優勝・吉田選手が3位に入賞しました。
又、演技の部においても安井・吉田組が2位に入賞しました。

2014/05/06(火)中川 | ▲top

25年度全国大会戦績中学校

25年度夏季休暇中の戦績

JOCジュニアオリンピックカップ全国中学生なぎなた大会(7月21日・岐阜)
平成25年度全国少年少女武道錬成大会(なぎなた)(8月11日・東京)

以上2つの全国大会に出場しました。
残念ながら入賞は果たせませんでしたが、
全国少年少女武道錬成大会では、2年生が4回戦まで勝ち進みました。
今後は東海なぎなた選手権大会の三重県代表入り、及び本大会での入賞を目指してがんばりたいと思います。

2013/09/16(月)中川 | ▲top

全日本少年少女武道錬成大会の結果

8月7日日本武道館において
平成23年度全日本少年少女武道(なぎなた)錬成大会が開催され、
本校から8名の生徒が参加し、演技・試合競技の両方で入賞しました。

演技競技中学生の部
優良賞大萱花穂・紀平知里 組<2位タイ相当>
試合競技中学3年生の部
3位(敢闘賞)紀平知里 選手

演技・試合の両方で同一選手が入賞するのは創部以来初めてのことです。
大萱・紀平両選手は北原可奈子選手と共に先日(7月24日)浦安市で行われたJOCジュニアオリンピックカップ全日本中学生なぎなた大会にも出場しました。
同大会では実力を発揮できず、敗退してしまいましたが、今夏最後の大会で好成績を残すことが出来ました。

2011/8/8(月) 中川 | ▲top

平成22年度全国中学生なぎなた選手権出場選手決定

平成22年度全国中学生なぎなた選手権大会(新潟県刈羽郡・7月)
の出場選手が決まりました。

個人の部駒田華奈子選手
演技の部渥美麻子・駒田華奈子組
団体の部渥美麻子・駒田華奈子・湯川実咲選手

昨年度のような好成績を残せるよう、頑張りたいと思います。

2010/5/28(金) 中川 | ▲top

今年度の主な実績

全国中学生なぎなた選手権大会(別府市)
団体の部5位入賞

全国少年少女武道錬成大会(なぎなた競技)(日本武道館)
中学2年生の部8位入賞

2010/3/12(金) 中川 | ▲top

全 27件

hidden

学校法人高田学苑 高田中・高等学校
〒514-0114 三重県津市一身田町2843番地
TEL:059-232-2004
FAX:059-231-3832
E-Mail:info@mie-takada-hj.ed.jp

© since 2010 TAKADA GAKUEN All Rights Reserved.